国民健康保険料 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民健康保険料

マネー 年金・社会保険 2009/04/22 00:17

はじめまして、国民健康保険の納付額が知りたいのですが

給与収入が1,800,000だった場合目安としてどれくらいになるのでしょうか?

配偶者や扶養家族などはいません。

どうぞよろしくお願いいたします。

ロシナンテさん ( 兵庫県 / 男性 / 20歳 )

回答:1件

杉浦 恵祐 専門家

杉浦 恵祐
ファイナンシャルプランナー

- good

お住まいの市町村で全く異なります

2009/05/01 14:44 詳細リンク

ロシナンテさんへ。FPの杉浦恵祐です。
国民健康保険料はお住まいの市町村によって計算方法が全く異なりますので、残念ながら兵庫県というだけでは何のアドバイスもできません。お住まいの市町村役場の国民健康保険課にお尋ねください。

・3つの賦課方式(市町村が選択、条例で規定)
第一方式(4方式) 所得割+資産割+均等割+平等割
第二方式(3方式) 所得割+均等割+平等割
第三方式(2方式) 所得割+均等割

平等割がある=多人数世帯の負担減、少人数世帯の負担増
平等割がない=多人数世帯の負担増、少人数世帯の負担減

資産割がある=所得は多いが資産の少ない世帯の負担減
所得は少ないが資産の多い世帯の負担増
資産割がない=所得は多いが資産の少ない世帯の負担増
所得は少ないが資産の多い世帯の負担減

・賦課割合(市町村が選択、条例で規定)
応能割(所得割+資産割): 応益割(均等割+平等割)
法令では、賦課割合の標準を、応能割:応益割=50:50としているが、市町村が
被保険者の状況等により適宜変更できる(条例で定める)。

応能割割合が増え、応益割割合が減る→中間所得者の負担増、低所得者の負担減
応能割割合が減り、応益割割合が増える→中間所得者の負担減、低所得者の負担増

補足

・所得割の算定方法(市町村が選択、条例で規定)
1 旧ただし書き方式(昭和36年〜38年の地方税法で用いた課税所得金額)
賦課標準額(住民税の所得割の所得金額の合計-基礎控除33万円)×料率
この旧ただし書き方式の所得金額には、総合課税の総所得、分離課税の土地建物等の長期・短期譲渡所得、分離課税の先物取引等の特例の雑所得、申告した場合の分離課税の株式等に係る譲渡所得、申告した場合の総合課税及び分離課税の配当所得等が含まれる。
(退職所得、非課税年金(遺族年金、障害年金、老齢福祉年金等)は含まれない。)
2 本文方式
算定基礎=各種所得金額の合計-基礎控除33万円-その他の所得控除
3 市民税所得割方式
算定基礎=市民税の所得割額
4 市民税方式
算定基礎=市民税の所得割額+市民税の均等割額
5 住民税方式
算定基礎=市民税の所得割額+市民税の均等割額+県民税の所得割額+県民税の均等割額

回答専門家

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(愛知県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社OSP 代表取締役
0566-42-1882
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じた適切な証券投資と税務、社会保険制度等の包括的なプランニングをご提供いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

父と私、どちらの扶養家族にすればよいでしょうか? kobutasosさん  2013-10-31 12:32 回答1件
パートです。130万ギリギリ norinorikoさん  2009-11-01 00:22 回答2件
自営業の妻のパートにおける社会保険加入について たぬきつねこさん  2009-02-25 22:26 回答1件
年末調整の書き方について ちょもさん  2008-11-26 18:42 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

女性のためのマネー相談

お金の貯め方や保険の入り方など基礎から考えましょう

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)