ローン返済の優先順位について - 借金・債務整理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ローン返済の優先順位について

マネー 借金・債務整理 2008/09/19 15:02

ローン返済の事で悩んでいます。
家族構成は義父75歳、義母67歳、夫43歳、長女9歳、長男3歳、私40歳の6人家族です。
今現在の貯蓄は少ないのですが、普通預金に100万円、夫の財形が50万あります。(その他学資保険と年金型保険には加入しています。)
去年から貯蓄が出来るようになり、ほぼ1年で貯めた金額です。
今ローンを3つ抱えており、出来れば預金の100万円を有効に利用して少しでも返済をしたいと考えています。
1.住宅ローン 残り15年 月83,000円 ボーナス払い 230,000円
但し、固定金利は残り8年で、その後は変動金利になってしまいます。
2.太陽光発電 残り14年 月21,500円 ボーナス払い無し 固定金利
3.自動車ローン 残り3年 月23,500円

1.2.の住宅と太陽光発電については今100万円を繰上返済すればどちらも金利が40万円ぐらい減る見込みです。
ただ、自動車ローンは元金の残りが3つの内、一番少ないので全額返済出来、月々の支払いが楽になるのです。

せっかくの貯蓄が減ってしまうのは残念なのですが、今後の計画で1年で200万円を貯蓄しようと考えています。その為にも今あるローンを出来るだけ早く終わらせた方が良いように思えるのです。

宜しければ専門家の方のご意見をお聞かせ下さい。

ななじろうさん ( 静岡県 / 女性 / 38歳 )

回答:6件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

ローンの返済について

2008/09/19 16:09 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

それぞれのローンの金利を教えていただけますか。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

ローン返済の優先順

2008/09/19 19:22 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

基本的に、返済優先順位は金利が高いものからです。
たぶん自動車ローンの金利が一番高いでしょう(意外と太陽熱発電かも)から、それを優先してください。

基本的に緊急資金としてある程度預金は残しておきたいですが、今後の計画で1年で200万円を貯蓄できるようでしょうから、思いきられてもよいと思います。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済の優先順位の件

2008/09/19 21:00 詳細リンク

ななじろうさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今ローンを3つ抱えており、できれば100万円を有効に利用して少しでも返済をしたいと考えています。』につきまして、3つのローンの中から優先して繰り上げを返済をする場合の順位につきましては、ローン金利の高いローンから優先して繰り上げ返済を行うことが原則となります。

ただし、自動車ローンにつきましては、繰り上げ返済をすることで完済することができますので、まず、ローンをひとつ完済して残り2つにしておくと気持ちのうえでも、大分楽になると思われます。

尚、今後はローンを組まなくでも購入することができるように、しっかりと貯蓄をするようにしてください。

ローンを組んで何かを購入する場合、ローンには利息がかかってしまい、その分割高なものを購入せざるを得なくなってしまいます。

その点、現金で購入する場合、値引きされた金額で購入することができますので、結果として得をすることになります。

欲しいものがあったら、お金を貯めてから購入する。
これが基本です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

金利のメリットより資金繰りを優先する。

2008/09/21 22:18 詳細リンク

ななじろうさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

他の専門家の方との問答を拝見していますと、金利の条件はかなりよいようですね。とはいえ、金利を支払っているのは事実ですので、少しでも減らしたい気持ちも分かります。

期間短縮型の繰り上げ返済は、金利を支払わなくてよいメリットは大きくなりますが、当面の資金繰りが変わりません。ただ、貯蓄が出来るようになって、今後も安定した収入が見込めるのであれば上手に活用したい所です。

車のローンは習慣化しやすいので、「次は車を現金で買う」という強い意志をもって車のローンを一括返済すると、貯蓄の癖がつきやすくなります。

住宅ローンについては、当面は上の子どもさんが大学進学するまでにボーナス分の返済がなくなることを目標にしてみます。(ボーナス払い分のみの繰り上げ返済が可能な場合)
住宅ローン減税のメリットは薄れてしまいますが、変動金利になったときの不安を少なくすることが出来ます。

貯蓄性のある保険を解約して繰り上げ返済をする方法もありますが、解約控除などで戻ってくるお金が少なくなることもあります。実行される際は、金利が少なくなるメリットと保険解約によるデメリットを比較した上でご決断ください。

どこから着手するかには決まりはありません。問題意識の高い箇所から片付けてみてはいかがでしょうか。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

金利が高く完済可能なものから返済下さい

2008/09/19 16:30 詳細リンク

ななじろう様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

ななじろう様がお書きになられたように、ローンの繰上げ返済は無リスクで利息分が収益と看做せる、有利な投資対象です。是非今後も生活用の貯蓄を残された後は返済をお続け下さい。

返済の順番は金利が高いもの、残金が少なく完済時期が早まるもの(返済用資金の貯め方もリスクがありますから、月々の支払額を少なくするために)を優先されるようお勧めします。

推測では自動車ローンの金利が一番高いのではないでしょうか。それであれば自動車ローンの完済をお勧めします。


ファイナンシャルプランナー

- good

金利の高いものから返済しますが・・

2008/09/19 18:11 詳細リンク

ななじろうさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

金利は高いものから返済するのが原則です。
金利が高いと利息が多いですね。

おそらく車のローンが一番高いのではないか思います。
まずはそれを完済しましょう。すると月23000円が貯金に回りますね。

住宅ローンに関しては完済予定が58歳ですので、貯金との兼ね合いで考えましょう。
教育資金の積み立ても必要ですし、おそらく学資保険だけで不足するでしょう。

また次の車の買い替えのための貯金もしたほうがいいですね。
次はローンを組まなくても購入できるようにしたいものです。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

質問者

ななじろうさん

ご連絡ありがとうございます。

2008/09/19 16:29 固定リンク

金利について追記致します。

住宅ローン 2.15%
太陽光発電 2.10%
自動車ローン 1.90%

宜しくお願いします。

ななじろうさん (静岡県/38歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

繰上げ返済と手元に残す金額 ★☆チョコ☆★さん  2007-12-18 16:57 回答6件
住宅ローンの返済についてご助言よろしくお願いします ochaki♪さん  2010-06-05 16:09 回答7件
一刻も早くやり直したいです。 まりもんさん  2008-05-26 23:53 回答5件
父の借金で困っています。 momotarouさん  2007-11-07 03:53 回答1件
債務整理をしたい きんたろうZさん  2015-08-27 01:11 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)