扶養について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養について

マネー 年金・社会保険 2008/05/03 18:18

こんにちは。
私は独身で派遣で働いております。今年4月より社会保険に加入いたしました。
同居する父(パート収入月8万前後、年金支給されております。企業年金とあわせ年間175万円)母、無職です。
現在母は父の扶養に入っております。私が社会保険に加入したので母を扶養にと考えていますが、このまま父の扶養のままの方が良いでしょうか?
アドバイスをお願い致します。

chimakiさん ( 神奈川県 / 女性 / 39歳 )

回答:4件

山宮 達也 専門家

山宮 達也
ファイナンシャルプランナー

- good

保険扶養の条件に合うか確認しましょう。

2008/05/03 20:03 詳細リンク
(5.0)

はじめましてChimaki様 FPの山宮と申します。

**一般的には
まずは、扶養は収入の多い方がすると言うのが一般的です。
Chimaki様の収入がお父様より多いのであれば、無職のお母さまを扶養に入れる
ことは十分に可能です。

またお父様は60歳以上と思われますので、年金収入も含めて収入が180万未満の
場合はお父様も保険の扶養に入れることが可能と思われます。
ただし、お父様の収入がChimaki様の収入の2分の1未満という条件が付くのが
一般的です。(このほか健康保険組合で条件が異なることもあるので一度Chimaki様
の会社の保険担当に確認してください)
またお父様が退職時に前の会社の任意継続保険に加入している場合は2年間は
脱退できませんのでこの辺も確認が必要です。


**費用面からは
お母さまをChimaki様の扶養に入れた場合に、まずChimaki様の保険料は変わりません。
お父様が負担している保険料は
今のパート勤務の会社の健康保険に加入している場合や、お父様の前の会社の任意継続保険
の場合は保険料は変わりません。
また国民健康保険なら若干下がると思われます。

**税金の扶養面からは
税扶養は収入の多い方の方に入れるのが一番です。
また税扶養者と保険扶養者が別の人でも可能です。
例えば、保険はお父様で、税金はChimaki様が扶養することも可能です。

評価・お礼

chimakiさん

山宮様

分かりやすく回答いただき
ありがとうございました。
今回は両親と相談し暫くの間は
父の扶養のままにすることにしました。
会社任せでは、例え小額であろうと
損をしてしまう場合がある事が分かりました。
個人では分からないことが多く、
身近に相談できる場所があればと思いました。

ありがとうございました。
とても勉強になりました。

回答専門家

山宮 達也
山宮 達也
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
070-4004-0236
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

相談者自身が考えて行動を起こせることを目指します

知らないと損することが多い世の中です。保険や公的な手続きは、自分からアクションを起こさないと得られるものはありません。相談者のお話をよくお聞きして、相談者自身が自らアクションを起こせるようなアドバイスを行ってまいります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

年収の多い人に扶養されるのが原則

2008/05/03 20:03 詳細リンク

こんばんは chimakiさん。

コンサルタントの若宮光司です。

お父さんとchimakiさんの年収を比べて、どちらか多い方がお母さんを扶養者とするのが税金上は有利になるのですが・・・・

お父さんが国民健康保険の加入者でお母さんがその家族としているのであれば、chimakiさんの方が年収が多少少なくても、お母さんをchimakiさんの扶養者とすることで社会保険の家族は保険料負担がないので有利になります。

回答専門家

専門家プロファイル 編集部
専門家プロファイル 編集部
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめなど編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養されるにはchimaki様の年収を基準に!

2008/05/03 21:43 詳細リンク

chimaki様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のchimaki様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
親御さまを扶養されるにはchimaki様の年収を基準に、条件が下記の様になります。
(ご参考)
1.60歳以上は年収180万円未満で、

2.かつ被保険者(chimaki様)の年収の50%未満。

さらに、微妙なポイントは勤務先所轄の社会保険事務所で相談されることをお勧めいたします。

以上


ファイナンシャルプランナー

- good

実質お母さまはどちらに扶養されていますか?

2008/05/04 06:31 詳細リンク

chimakiさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

お母様の生活はお父様とchimakiさんのどちらの収入によって生計を維持されていますか?
お母様の扶養義務者は配偶者です。
お父様に扶養するだけの収入がないと認められた場合はお母様を扶養に入れることができます。

その判断は健保組合によって違ってきます。
パート収入と年金を合わせて175万円でかつ、chimakiさんの収入の半分以下の場合は可能性がありますので問い合わせてみましょう。

今回お母様を扶養に、と思われたのは何でしょう?
健康保険料は扶養家族のあるなしにかかわらず収入ベースで考えますのでどちらの扶養であっても同じですが。

お父様が国民健康保険の場合はお母様がぬけるとその分保険料は安くなります。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

質問者

chimakiさん

保険、税金等

2008/05/06 17:48 固定リンク

山宮様
こんにちは
お忙しい中、回答頂ありがとうございました。
質問の中で年間175万円と書きましたが
これは年金収入のみでした。すみません。
父のパート収入月8万前後。
月によってはかなり少ない時も有るようです。
これに年金収入と合わせると、
私の年収と変わりがなくなります。
今後、パート収入が減ることは有っても
増えることはないと思います。
私も派遣勤務です。
大幅な給料アップも見込めない状況です。
両親は国民健康保険です。私も3月までそうでした。
素人の考え方で恐縮ですが、
扶養に入れる事で母の国民健康保険の負担が
無くなるので良いかと思ったのですが・・・。

保険は軽減されても
父の扶養から抜けてしまったことで
税金の支払いが大幅に変わることが有るのでしょうか?
(父の所得税など)
現状はそのままで(父の扶養)
父のパート収入が減った場合に、
変更したほうが良いのでしょうか?

父もいつまで働けるか分かりません。
これを機に色々と勉強しなくてはなりませんので
よろしくお願いします。

chimakiさん (神奈川県/39歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件
年途中で扶養から外れることについて とっち12992さん  2013-09-15 00:29 回答1件
休職中の保険料について クラノスケさん  2013-07-11 21:26 回答1件
時給アップと社会保険加入とどちらが良いでしょうか OKAPHIRさん  2010-01-26 20:54 回答1件
社会保険の扶養条件 chamoさん  2009-12-08 12:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

女性のためのマネー相談

お金の貯め方や保険の入り方など基礎から考えましょう

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)