賃貸をやめて一戸建てへ住み替える - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賃貸をやめて一戸建てへ住み替える

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/10/30 12:52

よろしくお願いします。42歳、会社員、年収(前年度税込み)740万円、妻は専業主婦、子供2人(高校生、幼稚園)

現在4DKの賃貸を月9万の家賃で住んでいます
現在検討中の物件は2500万、手元になる預貯金は950万程あります

先日銀行の仮審査は予定通り、20年固定金利2.65%を提示されています

返済計画は、頭金に300万、諸費用に200万、リホーム代に200万 計700万を予定しています
(手元には250万年程度残る)

期間を23年に設定(20年固定:返済10万5千/月、期間後は変動金利)(ボーナス払い無し)して、10年後くらいに300万程度繰上げをすれば20年以内に完済できると考えています
余裕があれば、15年後くらいにさらに100万程度繰上げをしたいと計画しています

下の子が小学生になった時点で育児休業の申請を終わりになるので収入は、1割〜2割程度増えます(現在はほぼ基本給のみ)

老後については、65歳から10年確定(10万/月)で個人年金を掛けています(年払14万)保険は終身(死亡250万、医療5千/月)(年払2万5千)と、逓減型2500万⇒1250万(25年後)(年払12万)と医療保険(医療7千円/月)(年払4万5千円)を掛けています
妻も生命保険は加入しています。子供たちは、生協の共済に加入しています

将来への備えと返済についての評価(問題点や改善策のアドバイス)をお願いします

新之助さん ( 千葉県 / 男性 / 43歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住み替えの件

2007/10/30 14:05 詳細リンク
(5.0)

新之助さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『将来への備えと...お願いします。』につきまして、生命保険も過不足無く加入していると考えますし、特にご指摘する点はありません。

尚、強いてあげれば頭金は300万円ではなく、物件価格の20%相当額である500万円程度にしていただくことをおすすめいたします。

そうしていただくことで、月々の支払金額105,000円を現在の支払い家賃に近づけることができると考えます。
将来の教育資金にことを考えた場合、返済額は少ないに越したことはありませんし、住居費用が変わらなければ、家計管理もし易くなると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

新之助さん

ありがとうございます

両親からの援助は、今の時点では考えておりません
長男であるのでいずれ親との同居もと考えてはいます
が・・・これまで頑張った分の老後は自分たちの自由にして欲しいのが本音です
子供が独立してもなお面倒を見つづけなければならないのはいかがなものかと思います
自力で家を持つのも親孝行と考えて頑張ります

大変勉強になりました

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

現在から将来のライフプラン作成で万全か?

2007/10/30 20:42 詳細リンク
(5.0)

新之助様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回の新之助様のご質問につきまして、今現在の目標から将来のご自分の老後までのお考えは、新之助様家のライフプランで万全かと思います。ただ、気のなるポイントが3つ程ございました。一つは子供達の教育資金について、二つ目は新之助様が将来ご退職時の退職金について、三つ目は将来受給できるであろう年金について、
以上につきまして、住宅ローン借入れから返済までにこのポイントが加味されていませんでした。新之助様の中では折込済みかもしれませんが・・・。
以上

今後、住宅ローンやライフプラン等でお気軽にご連絡をお待ちいたしております。
携帯:090−9313−0247
Fax:03−6789−3125

評価・お礼

新之助さん

ありがとうございました

購入後のライフプランをもう少し考えて整理ます
はやくこの問題を解決して、仕事にじっくり取り組みたいです

質問者

新之助さん

頭金の増額

2007/10/30 23:13 固定リンク

アドバイスありがとうございます
「頭金は300万円ではなく、物件価格の20%相当額である500万円程度」ですが、現状の手持ちではあと200万円の増加は可能ではありますが、その場合手元にほとんど残るお金がありません
新築ならば、リホーム代の200万円と手数料の80万をそのまま頭金に回せるのですが中古の為そうもいきません

建坪が41坪(4LDK)の注文住宅と言うこともあり、この周辺の新築では決してあり得ないゆとりのある間取りでとても魅力があります。現時点で同じプランで建てた場合、土地+家屋で4800万程度になるそうです
これを逃せば次のまたこういう物件にめぐり合えるか・・・ 
とにかく嫁さんがこの物件をとても気に入って子供たちも広い家に大変喜んでいます。これを縁とするならば夢を形にするチャンスと考えました
頭金の増額はもう一度検討してみます

ありがとうございました

新之助さん (千葉県/43歳/男性)

質問者

新之助さん

考慮すべきポイントの件

2007/10/30 23:30 固定リンク

ご指摘ありがとうございます

>一つは子供達の教育資金について
上の子が来年高校を卒業します。専門学校へ行く準備もしていましたが本人の希望で就職となります
これまでの経験で子供に掛かる費用は概ね分かっているつもりです。二人同時で無いので、特に支出面での大きな不安はありません

>二つ目は新之助様が将来ご退職時の退職金について
これは、現在の会社で決められている額になると思います。金額は標準的なレベルになると思われます。特殊な専門分野であるため、実質的な定年はありません
定年は自分で決めるのが会社の方針です
今仕事に就いてもう20年を超えます。一生涯の仕事としてやっていくつもりです

>三つ目は将来受給できるであろう年金について
これは政府の発表したものをある程度信じるしかありません。その不足分を補う為に、個人年金を掛けています。もう10年以上前から掛けていますので、運用利回りは6%以上(確定金額範囲で)です

自分の一生を墓の下に入るまで、真剣に考えたことは今までありませんでした
今回はとても良い機会を頂き感謝しています
ありがとうございました

新之助さん (千葉県/43歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅購入時期と家計の見直しについて FranFranさん  2009-11-14 16:51 回答2件
住宅の購入について トトロトさん  2011-02-03 10:16 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書など特典付)

住宅ローンを組んで住宅を購入するということは、人生最大の借金をすること。だから失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

年収400万円からの安心住宅購入術(提案書付)

年収400万円台の方の、無理のない住宅購入に向けた『資金計画』をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)