何から始めればいいのかわかりません。 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

何から始めればいいのかわかりません。

マネー 投資相談 2007/10/08 20:09

40歳独身。結婚の予定はありません。親の持ち家に独り暮らしです。貯蓄は1,000千円程、年収は手取り300万。
これからの事を考えて投資をしたいと思うのですが、資金が少なく知識も乏しいので何から始めていいのかわかりません。遅咲きスタートですが何卒ご指導お願い致します。

瞳さん ( 静岡県 / 女性 / 40歳 )

回答:7件

何から始めればいいのかわかりません。

2007/10/09 14:42 詳細リンク

お疲れ様です、瞳様。ファイナンシャルプランナーの吉岡健といいます。

最初はどうすればよいのか、誰も分かりませんし、投資に早いも遅いもありません。そんなに気にすることは無いと思いますよ。

さて、何から、とのご相談ですが、これは人それぞれによって違います。その投資にかける金額や期間、時間などにより異なります。瞳様が、心配性なのか、楽天的なのか、1日中でもその投資に時間を費やせるのか、全く気に掛けないほどなのか、など、人それぞれです。

ただ、言える事は、会社員であれば3ヶ月程度、自営業であれば6ヶ月程度の収入は別途、預貯金で確保しておく必要があります。これは、失業・リストラ・ケガ・病気などのアクシデントのためです。

また、投資は、いわゆる「余裕資金」で行うこと。生活費は勿論ですが、今後確実に使う予定の資金までは投資に使用しないこと、が大切です。

瞳様については、一度、今後の必要資金・余裕資金などについて振り分けをして、投資に使える資金を決めることから始めてみては如何でしょうか?

回答専門家

運営 事務局
運営 事務局
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめ記事など編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。よろしくお願いいたします。

運営 事務局が提供する商品・サービス

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

できることから始めればよいと思います

2007/10/10 18:10 詳細リンク

瞳 様、バームスコーポレーションの杉山と申します。

確かに何からはじめればよいのか考えることは難しいと思います。だからできることから始めていくという姿勢でいいのではないでしょうか?

とりあえず、ファンドなどのリスクのある商品を購入できる口座が必要ですが、証券会社や銀行などで作ることができます。取り扱っている商品や無料セミナーの開催などを自分で見て判断しましょう。

私も最初は証券会社のカウンターに行って、証券口座を作りました。自分で何かをしてみることは大切なことだと思います。

そして、わからなければ、そのつど、このコーナーで質問すれば、きっと誰かが応えてくれるはずです。

ちなみに、私は同じようなやり方でわかりやすい生命保険と投資信託のまじめな話(メルマガ)を執筆しています。

お客様や知り合いなどから質問・指摘されたことで、「ほかの皆さまにも伝えよう」と思ったことを、より一般的な記述にしてメルマガでフィードバックするようにしています。

回答専門家

運営 事務局
運営 事務局
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめ記事など編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。よろしくお願いいたします。

運営 事務局が提供する商品・サービス

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

- good

まずは、資産運用の「計画」から立ててみましょう!

2007/10/13 18:54 詳細リンク

はじめまして!“瞳”さん。
国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。

さて、メールを拝見したところ、“資産運用”の全体的なお考えがまだまとまっていないようですね。

まずは、ご自身の「夢」や「ライフプラン(ライフスタイル)」などを思い描いて、いつごろまでにどの程度の「お金」が必要かイメージしてみてはいかがでしょうか。

そして、「今実際にあるお金」、「これから積立などできるお金」について、具体的なプランを考えていった方が宜しいでしょう。

資産運用を計画的に行うには、

1. 資産運用目的(何のために)
2. 運用可能期間(どのくらいの期間)
3. ターゲット利回り&リスク許容度(期待すべき利回りを得るのにどの程度のリスクを取れるか)

などを明確にイメージしておく必要があります。

その上で、きちんと“ポートフォリオ(投資資産の組み合わせ)”を考えてから、投資されることをお薦めします。
“どんな金融商品”に投資するかは、あくまで上記のステップを踏んでから決められた方が良いと思います。

まずは、手軽に始められる投資としては、“ドルコスト平均法”を用いた毎月々の積立投資です。投資信託や金利の高い外貨建商品などを用いて投資されても良いのではないかと思います。

“ポートフォリオ運用”や“ドルコスト平均法”などの投資手法にご興味があるようでしたら、「個別コンサルティング」を行っておりますので、是非一度ご活用ください。
http://www.ifa-japan.co.jp/form_mail3.html

“資産運用”は、きちんとした「プラン(計画)」を立てる事が最優先といえます。

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 代表取締役社長兼C.E.O.
03-5803-2500
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

荒川 雄一が提供する商品・サービス

その他サービス

「企業型”選択制”確定拠出年金(401k)」導入支援

中小企業及び従業員の税制メリットが大きい「選択制401k」の導入支援を行います

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

できることから、やってみたいことから始めましょう。

2007/10/25 00:28 詳細リンク

京都のファイナンシャルプランナー、税理士の佐々木です。
まず「これからの事」をおおまかにでも具体的に洗い出してみましょう。そうすることで「使う目的」と「使う時期」が少しずつ明らかになってきます。そして「色づけ」〜「使う目的」や「使う時期」にあわせた分類〜をしていきましょう。最初から細かなところまではっきりとはできないものです。「できるところから」または「やってみたいことから」始めてみてはどうでしょう。

[[http://profile.allabout.co.jp/pf/yasuyukisasaki-caetlafi/column/detail/15254
[[http://profile.allabout.co.jp/pf/yasuyukisasaki-caetlafi/column/detail/15300
[[http://profile.allabout.co.jp/pf/yasuyukisasaki-caetlafi/column/detail/15375
http://profile.allabout.co.jp/pf/yasuyukisasaki-caetlafi/column/detail/15497
[[http://profile.allabout.co.jp/pf/yasuyukisasaki-caetlafi/column/detail/15599]]

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

毎月積立の分散投資をお勧めします

2007/10/08 20:56 詳細リンク

瞳様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。
投資には早い遅いは有りません。何時から初めても大丈夫です。ところで現在の貯蓄のうち投資に廻せるのは幾ら位でしょう。ここから始めてください。

家計は?収入(300万円)−?支出(○○万円)+?資産(100万円)×運用利率=?貯蓄額です。
現在支出が分かりません。私は通常?の半分程度は預貯金で運用するようお勧めしています。定期預金でしたらネットバンクがお勧めです。
そして残りの資産が投資資金ですが、現在の金額は?の半分に不足していますから、これは定期預金で運用するようお勧めします。

その上で?−?の中から、毎月積立に廻せる金額を捻出下さい。例えばその捻出額を4万円とした場合、1.国債の購入を3ヶ月に3万円、そして、後の3万円で投資信託の購入をお勧めします。2.日本株式を対象とするもの、3.外国債券を対象とするもの、4.外国株式を対象とする、夫々のインデックス・ファンドの購入をお勧めします。1万円ずつ減ずる際には、4.3.2の順をお勧めします。

もし、毎月4万円の積立を4資産均等に積み立て、期待リターン4.3%で複利運用できた場合には、20年後の60歳時点で約1500万超の資産が出来ることになります。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは知識を得ましょう。

2007/10/08 21:05 詳細リンク

はじめまして、瞳さん。
マネースミスの吉野です。

私事で言いますと、まずETFという商品を購入しました。その為に証券会社に口座を開設してMRFやMMFというものの知識を得ました。

しかし最近では、いろんな所で投資信託のセミナーを行っております。
まずそちらで投資信託を理解されてみてはいかがでしょうか。

投資信託は1万円から投資が出来ますし、プロに運用を任せるものです。
しかし何も分からないまま購入すると運用の良くないものを購入して損をする場合があります。

あとは、購入先として良いパートナー(証券会社、仲介業者、FP事務所など)とめぐり合うことでしょう。

かやはし 陽子

かやはし 陽子
ファイナンシャルプランナー

- good

気づいた時、正に"スタートの時期”かと思います。

2007/10/09 23:51 詳細リンク

瞳様、はじめまして、かやはし陽子と申します。

投資を考え始められたのですね。
瞳様にとって必要だと思われた今こそが、正にその“時期”のように思います。

何においてもスタートを切ることは勇気、決断が必要ですね。
どのような形であったとしても“結果”を生み出すことに繋がります。
まずは行動ですネ。

瞳様のこれからの人生を楽しく、悔いのない生き方を選択する為、
今、新たな一つのステップ。

そこで、まず、
今後のライフイベント表(将来の予定表です)の作成が必要かと思います。

その作成のプ゚ロセスの中で、
さらに意外な発見をも見出す事が出来るかもしれませんし、
これから先、どういった生き方を望まれているのか、
何年先にどういった資金が、どのくらい必要なのか等、把握する事が出来ます。

その後、
将来必要な資金をどのようにして殖やしていけばいいのか・・・。
つまり、マネー・プランを行っていきます。

現時点の保有資産の内訳、毎月の必要生活費、
緊急の予備資金の確保(生活費の6ヶ月~1年分。余裕を持って)、
余剰金等を把握され、

余剰金、"余裕”資金の範囲において、
将来の為の資産運用を始められるといいのではないかと思われます。

色々な情報等を参考にされ、
リスクを十二分にご理解の上、ご自分に似合った金融商品を選択することが大切です。

堅実に、又収益をも求めつつ、具体的な運用に繋げて見られるといいですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託の売り時 m.melodyさん  2013-01-11 11:50 回答1件
今保有の投資信託をどうすればいい? genki-mamaさん  2011-10-05 17:22 回答5件
下がってしまった投資信託について ミンミさん  2008-10-21 10:26 回答4件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件
投資信託 あつぼうさん  2008-01-09 22:41 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

海外ファンドの「モデル・ポートフォリオ」診断

あなたに適した「モデル・ポートフォリオ」をご提供します!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資信託「最適診断」
荒川 雄一
(投資アドバイザー)