社会保険扶養から外す必要あり? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社会保険扶養から外す必要あり?

マネー 年金・社会保険 2015/02/12 18:19

社会保険(健康保険・厚生年金)の扶養について質問です。
会社社長奥さん(65歳以上)が、現在社長の扶養(社会保険)になっています。

現在奥さんも週1位で出社して役員になっていて、月10万支払をしていますが
基準を満たしていなかった為、扶養になっていましたが

年金をもらうようになり報酬と合算すると年間180万を超えてしまうようです。

年金の金額の把握がよくわからないので、いつ外せばよいのでしょうか?
源泉徴収票で計算ですか?去年の金額が超えていれば次の年に外す?
それとも、通帳などを確認して振込金額を計算すればよいですか?

山吹さん ( 奈良県 / 女性 / 44歳 )

回答:1件

山宮 達也 専門家

山宮 達也
ファイナンシャルプランナー

- good

社会保険扶養を外すタイミングについて

2015/02/12 19:50 詳細リンク
(5.0)

山吹様

はじめましてファイナンシャルプランナーの山宮と申します。

社会保険の扶養に入れる、外れるのタイミングは、収入等が変わった時点から
1年間の収入見込み金額で判断されます。

ご質問の件の社会保険の扶養を外すタイミングですが、月10万の報酬に年金が
加わると年間で180万円を超えるとのことなので、年金が初めて受給になった時から
年間180万円の収入があったとみなしますので、その時点で扶養を外すことに
なります。

なお、被扶養者認定は健康保険組合では組合ごとで基準が異なることがありますので
健康保険組合にご確認ください。協会けんぽ加入なら奈良県協会けんぽに得喪日をご
確認いただくと確かです。

扶養
社会保険
健康保険

評価・お礼

山吹さん

2015/02/13 14:18

わかりやすく教えていただきありがとうございました。

回答専門家

山宮 達也
山宮 達也
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
070-4004-0236
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

相談者自身が考えて行動を起こせることを目指します

知らないと損することが多い世の中です。保険や公的な手続きは、自分からアクションを起こさないと得られるものはありません。相談者のお話をよくお聞きして、相談者自身が自らアクションを起こせるようなアドバイスを行ってまいります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失業保険と再就職手当 社会保険任意継続 ももみけさん  2017-05-24 10:29 回答1件
子供の会社の保険の扶養にはいる場合について muchaさん  2017-04-03 00:04 回答1件
健康保険料、年金、確定申告について。 amaguri106さん  2017-01-19 18:53 回答1件
社会保険について よみゆまひさん  2016-09-29 16:04 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)