民間に就職か来年の公務員受験か【学生】 - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

民間に就職か来年の公務員受験か【学生】

キャリア・仕事 キャリアプラン 2013/08/20 12:47

初めて質問させて頂きます。

就職活動を終えた都内の大学4年男です。
民間に的を絞って就職活動を行い、現在2社から内々定を頂いております。
しかしここにきて迷いが生じてきました。
というのも私自身、何となく金融を業界を志望し、ありがたく内定を頂きました。
しかしいざ内々定を頂いて、そこで働くということになった時に本当にここでよかったのかという思いが生じてきました。簡単に2社の特徴を書きます。

A社:会社としては安定しているものの、お話を伺った社員の方が「仕事を辞めたい」と仰っていた。またその他の方も疲れきっている顔をしており自分のそのようになりそうと不安になった。
→お金をもらう以上辛いことがあるのうは重々承知ですが、本当に苦しんでいる自分しか想像できなくなりました。

B社:海外を含めた全国転勤が頻繁にある会社。また自分と社風の違いも少し感じられる。私は控えめな性格ですが、体育会系の方が多いです。



いろいろと考え地方公務員に惹かれるようになりました。
幅広い業務範囲に加えて、比較的自分の時間もとりやすい環境にあります。
私は民間から内々定を頂いて、初めて自分がどのような人生を歩みたいのかというのがより明確に見えてきました。仕事一辺倒というよりは、自分の時間もしっかりと確保できて、家族との時間もとれる。そして転勤がないところでずっと家族の近くで妻子と共に過ごせる。その様な環境さえ整っていれば、仕事にやりがいを感じられるし良い生活を送れると思ったんです。

一度はもう来年の地方公務員を受けると決めたのですが、これってただの「甘え」なんじゃないかと考え出してしまったんです。せっかく頂いた内々定を断ってまで受ける価値があるのか。当然、公務員を受けることには受からなかった時のリスクも伴います。

そのため一度どちらかの民間企業に入社し。公務員転職のために活動するとも考えました。転職前提の入社は会社に失礼なのではと感じていますが。

以上、私が悩んでいる内容を書かせていただきました。学生のため回答して頂く方には「なんと甘い考えだ」と思われてしまうかもしれません。
ただ本当に悩んでいるので、客観的なアドバイスを頂けると幸いです。
回答よろしくお願い致します。

しゅうだいさん ( 神奈川県 / 男性 / 21歳 )

回答:1件

清水 健太郎

清水 健太郎
キャリアカウンセラー

1 good

やりがいは自分でみつけるもの

2013/08/21 14:33 詳細リンク

しゅうだいさん

初めまして。新卒専門で就活相談をしている清水健太郎と申します。

金融業界から2社の内定をもらっているのですね。おめでとうございます。

大学から社会人になる時期は人生の中でも大きな変化のある時期です。

不安になって当然だと思います。



この私も大学4年生の時はしゅうだいさんと同じような考えや悩みを持っていました。

実は転勤が嫌で転勤のない会社に内定し入社したのですが、3年後に

東京⇒大阪に転勤になり、その後6年間大阪で生活しました。

人生、何が起きるかわからないですね。

でも、今では転勤して良かったと思っています。



また、私も大学4年生の時は仕事一辺倒よりも自分の時間が確保できることを希望していました。

しかし結局は仕事にやりがいを感じるためには自分の時間をしっかり確保するなど

中々難しいことも身をもって体験しました。


誤解しないでくださいね。

24時間365日仕事をしろと言っているわけではありません。

過労死するほど仕事をすることを決して肯定はしません。

ただ、ある程度仕事に没頭できる環境に身をおかないと

結果的に人生の充実も家族と楽しく過ごす時間も得られないのではないかと

私は思います。



しゅうだいさんは地方公務員を視野に入れているようですね。

幅広い業務内容と比較的自分の時間を取りやすいとありますが、はたしてそうでしょうか?

私はある県庁の方にお話しを聴く機会があったのですが、幅広い業務と言うのは確かに

そうかもしれません。それは2~3年に1回は異動のある環境だからだそうです。

しかし、その方は残業も結構するし、何かあったときは部署を超えて県民のために

尽くさなければならないと話していました。



実際、2011年の震災のときや、その他自然災害が起こったときなど

役所の方は自分の時間や家族など二の次で県民のため、市民のために活動されている

姿を私はメディアを通じて目の当たりにしました。

公務員になるには本当に強い覚悟が必要なのだな、そう思いました。



しゅうだいさんも将来の選択を目の前にして色々迷われると思います。

ただ納得のゆく選択をするためにはそれなりの覚悟が必要だと私は思います。

疲れきっている社会人がいる会社、自分とは違うと思う社風の会社、

例えそうであったとしても、その中で生き生きとやってゆくか

同じように染まってしまうかは結局、しゅうだいさん次第だと思います。


おそらく公務員の道を選んだとしても同じことだと思います。

こんなはずじゃなかった・・・

思っていた仕事と違う・・・

そんな風に思ってしまったらやりがいなど感じられないのです。

やりがいは与えられるものではなく、自分で見つけてゆくものです。


是非、ご自分にとって納得のゆく選択を自分自身で出来るように願っています。

補足

私のホームページにも参考になるものがあれば幸いです。
公式ホームページ http://www.shimiken-sensei.com

相談
内定
新卒
業界
公務員

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後について悩んでいます。 ぺこりんさん  2013-07-22 00:23 回答1件
企業選択について memumaxさん  2009-06-01 22:17 回答5件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
リスクについて sanbaさん  2007-06-19 10:57 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

【事業主向け】ジョブカード作成に関するご相談

若者チャレンジ訓練等の実施における書類作成・面談などお気軽にご相談ください。

瀧本 博史

キャリコンリンク合同会社

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

その他サービス

【社労士向け】ジョブカード作成

人材開発支援(セルフキャリアドック)助成金用ジョブカード作成・面談です。

伊藤 恵子

キャンディキャリア

伊藤 恵子

(キャリアコンサルタント)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)

その他サービス 【社労士向け】ジョブカード作成
瀧本 博史
(キャリアカウンセラー)
メール相談 キャリアプランについての相談
笹木 正明
(キャリアカウンセラー)