不倫の慰謝料請求について - 小林 政浩 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:離婚問題

不倫の慰謝料請求について

2012/10/24 23:46

oraoraさま。こんばんは行政書士の小林です。

確認なのですが、電話をしてきた人は本当に弁護士の方なのでしょうか?

連絡先の電話番号は弁護士事務所のものでしたか?

弁護士名は確認しましたか?

そこの確認ができていない場合は、そこから確認したほうが良いように思います。

この先は本当の弁護士からの連絡であった場合の話ですが。

相手夫婦が離婚した、あるいは離婚確定であるかは知らされていないのですか?

不貞の慰謝料は、離婚に至る場合と離婚に至らない場合では大きく差がでます。

そのほかに、不貞を行った配偶者自身の責任については免除しているか?交際期間や当事者の年齢、男女どちらが主導的であったか?請求する配偶者の側に不貞以前に夫婦間の不和について落ち度がなかったか?など様々なことが考慮されます。


「請求する」段階では確かに請求する者の心情でいくらで請求することは可能ですが、裁判になった場合に「認められる」慰謝料の額は請求通りに認められるとは限りません。


「今後どうする」についてですが、

相手の請求は「500万円の慰謝料請求」です。

これについて、請求された側、不貞の当事者である旦那さんはどのような回答をするかという問題です。

相手の請求はあくまで相手の考え・希望であり、条件の提示です。

従わなければならない義務ではありません。

こちらの夫婦で話し合って、「500万円は無理だけれども100万円なら支払う考えがある。と思うのであれば、そのように回答したらよいと思います。

金額・文例は一例です。

考えがまとまらないようであれば、一度弁護士会や法テラスを通じて弁護士さんに相談して対応を考える方法もあります。

連絡してきた人が本当に弁護士かどうかの確認ができていないときは、まずは、連絡してきた人が本当に弁護士であるのかを確認してから、次のことを考えたらよいと思います。

相談
行政書士
慰謝料
離婚

回答専門家

小林 政浩
小林 政浩
( 北海道 / 行政書士 )
小林行政書士事務所
0166-59-5106
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

離婚協議書・内容証明などの書面作成はプロにお任せ下さい。

当事務所では、書面作成の際は必ず依頼者に文面の内容を確認いただきながら書面を完成させます。依頼人不在のまま書面が完成するようなことはありません。依頼人の思いを最大限に込めた最高の文書を作成いたします。書面の作成はプロにお任せ下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

慰謝料を請求されました

恋愛・男女関係 離婚問題 2012/10/24 22:47

不倫の末、夫が慰謝料を請求されています。。。

不倫相手のご主人は弁護士をたて、その弁護士の方から電話で

1 慰謝料500万の請求をされている。
2 高額の為、書面で送付する前に電話で連絡し… [続きを読む]

oraoraさん (埼玉県/34歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

離婚すべきか悩んでいます。 あすたさん  2010-10-31 15:22 回答1件
離婚調停、養育費、慰謝料、親権 mt393939さん  2012-08-27 13:21 回答1件
慰謝料請求について みやコさん  2015-09-14 23:25 回答1件
養育費と慰謝料を妥協することなく取りたい k29さん  2015-07-09 12:04 回答1件
夫からの一方的な離婚の申し出 ねえやんさん  2014-08-28 10:43 回答1件