腰を据えた転職活動で、チャンスをつかみましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:転職・就職

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

腰を据えた転職活動で、チャンスをつかみましょう。

2010/07/23 10:28
(
4.0
)

こんにちは、colorsofさん。My人事カウンセリングの葉玉と申します。

お問い合わせの件に関し、簡単ながら、私なりの視点でお答えさせて
いただきます。

> 不信感を抱きました。

詳しい事情や経営内容がわかりませんので、軽々には申せませんが、今は
どの会社も売上の確保、維持運営に四苦八苦している状況なので、今現在、
ご勤務されている会社〔経営陣〕も、そういった流れの中で、試行錯誤を
されてらっしゃるのではないでしょうか。

社員〔部下〕の立場になれば、何をやっているんだ、という状況は、多々
あるかと思いますが、経営者の立場になれば、それなりの理由はあろうか
と思います。

今は、ご自身の将来の為に、今の会社を反面教師とし、逆に、学ばせて
もらおうという姿勢でご勤務されるのが、良いのではないかと思います。

> 1.同業他社へ転職

私的には、在職中の転職活動をお勧めします。

退職後、失業状態の中での転職活動には、様々なリスクが伴いますので、
やはり、在職中での転職の方が、成功の確率は上がります。

進め方しては、年内中に転職活動の準備を整え、来年以降、腰を据えて
目指す会社〔ステージ〕への転職を目指す、のがベターだと思います。

> 2.異なる業界への転職

経験やスキルを活かせない転職は、低賃金、悪条件下での仕事環境に
なってしまう可能性が高いので、私的にはお勧めできません。

> 3.フリーランスのWebクリエイターになる

自営の場合、肝になるのは営業力+人脈です。

この点について、真剣に検討して頂きたいと思います。

> 4.スキルアップに専念 ⇒ 再就職

スキルアップでインターバルを置くのは、一見よさそうですが、転職
市場においては、単純に、空白期間となってしまいますので、やはり、
勤めながらの転職活動の方が、良いのではないかと思います。

> 5.文筆業or講師業

こちらも、肝は人脈+営業力+パフォーマンス能力です。

じっくりと経験や実績を積み上げる中で、機が熟した段階で、検討を
されるのが、良いのではないかと思います。

以上、多少でもご参考になれば幸いです。

今後のご活躍とご健勝をお祈りしております。



■ My人事カウンセリング
  http://new-voice.jp/modules/contents/index.php?content_id=15

■ オフィシャルサイト
  http://new-voice.jp/

カウンセリング
転職活動
転職
スキル
就職

評価・お礼

colorsof さん

回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ないです。

イレギュラー対応やクライアントへの配慮の部分は、大変参考になります。

異業界の転職に関してですがWeb制作で培ったものを捨てるわけでなく、Webのスキルが生きる他業界という意味合いです。価格破壊と労働環境の劣化が激しく、収入・環境面で不安があり「Webのスキルや知識が生きる異なる業界」を視野に入れたのです。

再度の質問になりますが、転職前に「今すべきこと」はあるでしょうか?
今までは「技術の研鑽」に重点を置きましたが、転職活動をする前に今の環境下で積んでおく経験・習得しておく知識に関して主観でいいのでお答え頂ければ幸いです。

葉玉 義則

葉玉 義則

colorsof 様

評価のコメント、ありがとうございます。
My人事カウンセリングの葉玉です。

> 再度の質問になりますが、転職前に「今すべきこと」はあるでしょうか?

転職活動で重要なのは、元々もっている能力、経験、スキル等を
的確に、最大限に、アピールできるような、魅力的なプレゼンが
出来るかどうかにかかってきます。

普段の仕事上の心がけとしては、どのような職場においても、実力が
発揮できるように、気構えをもって仕事を推進することだと思います。

この気構えとは、出来る限り、全てのミッションを高い次元で理解し、
臨機応変に対応、他者との調整を図っていく仕事の進め方の事です。

組織や環境に不満や不安があるとしても、それを、どう前向きにとらえ、
こなしていくかで、その後のステージの変化にも、柔軟に対処、対応で
きる仕事力が身に付けられます。

そのような視点で、転職に備えて頂ければ幸いです。

また、転職における魅力的なプレゼンは、応募資料の作成と面接対応とに
分けて、準備を進める必要があります。

併せて、求人企業とのミスマッチを防ぐために、ご自身が会社の姿勢や
仕事環境を的確に見抜く目を養う必要があります。

言葉にすると簡単ですが、諸所、じっくりと時間をかけ、理解をし、
身に付けていって頂ければ、転職成功の確率は確実に上げられます。

頑張ってください。

今後のご活躍とご成功を心よりお祈りしております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

これから転職したいと思っています。どれが正解なのか?

キャリア・仕事 転職・就職 2010/07/22 15:29

昨日・質問を投稿しましたが、回答がつかなかった&題名や文章が適切ではなかったと判断したので再度質問致します。

・昨日の質問(締め切っています)
続きを読む]

colorsofさん (東京都/25歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

好きではないからやりとおせないのか? あくあまりんさん  2007-09-27 23:27 回答4件
これからのキャリアプランについて notteke777さん  2010-05-30 20:36 回答6件
どのように転職活動をすればいいか、迷っています ばねっささん  2013-02-10 00:43 回答1件
24歳民間企業から地元でない市役所への転職について たっぽさん  2012-10-03 22:51 回答1件
仕事が続きません。 ジュン5600さん  2011-08-16 10:37 回答3件