雨のゴルフのコツ by ベンダーホーフ(A級プロ) - ゴルフ全般 - 専門家プロファイル

ヒロコ・ベンダーホーフ
ベンダーホーフ 全米女子プロゴルフ協会 A級インストラクター
ゴルフインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ゴルフ

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雨のゴルフのコツ by ベンダーホーフ(A級プロ)

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ゴルフ
  3. ゴルフ全般
ゴルフ 上達のコツ

雨の日は地面がぬかみ、プレーがしにくいですね。

雨天でのショットで一番避けたいのが ダフリ(ボールより手前の地面を叩いてしまうこと)。

「雨だから飛ばない」という気持ちが、力みにつながってしまうのです。

対処法としては、下記等があげられます。

(1)スウェーを絶対しない。対処:テークバックからトップでは右膝(右利きの場合)の内側をしっかりさせる。

(2)スイングの中心を動かさないよう、いつも以上にコンパクトなスイングで振る。(大ぶりはダフリの原因)

(3)ひどくぬかるんだ所では、いつもに比べてクラブを数ミリ程短く持つ。

(4)全天候用グローブを数枚用意。濡れてきたらすぐに取りかえる。

(4)ショットの前は、タオルでグリップ部分を拭く。(手元が濡れていると強く握り、力みの原因になる。)

「悪天候のゴルフは、スコアがいつもより増えるもの」という事も冷静に頭に入れて、ラウンドしましょう。

ラウンド後「この天候の中 よく頑張った。」と、充実したゴルフができますよ。

 

このコラムに類似したコラム

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/29 14:05)

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/29 14:05)

大雨のゴルフ対策 フルスイング編 byヒロコ 米国A級プロ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/22 01:20)

大雨のゴルフ対策 ゴルフグッズ編 ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/14 07:28)

アメリカA級プロが教える 「ゴルフ成長ジャーナルの薦め」 ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/06/13 13:16)