プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ - ゴルフ全般 - 専門家プロファイル

ヒロコ・ベンダーホーフ
ベンダーホーフ 全米女子プロゴルフ協会 A級インストラクター
ゴルフインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ゴルフ

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ゴルフ
  3. ゴルフ全般
ゴルフ 上達のコツ

ゴルフクラブとプレーヤーの唯一の接点が、手(グリップ)。

その手を包み込むグローブもゴルフプレーに大きく影響を与えます。

ゴルフグローブ選びのコツは・・・

(1)素材:雨や汗をかきやすい状況でのゴルフが多い日本では、革より

 全天候用がおススメ。値段も牛革よりも良心的な点もウレシイ。

(2)必ず試着:同じメーカーの同じサイズでもフィット感が微妙に違うので、必ず試着を。

確かめておきたい点:

その1:指の付け根までしっかりとフィットしていること。特に左手(右利きの

場合)の人差し指、中指の付け根がフィットしていないと、適切なグリップが

しづらくなるので要注意。

女性で爪が長い人は、グローブの指先(爪の当たる部分)を5ミリ程ハサミ

で切り取れば、そこに爪を通すことが出来、指根元のフィット感を作ることが

できますよ。

その2:大き過ぎるサイズは禁物。試着して、ピッタリか少しキツメかな・・・と

感じる位の方が丁度よい(使っていくうちに伸びる)。

 

最後に・・・グローブは消耗品。高価なのを一枚・・・よりも、上述のポイント

押さえた1000円程のものを5枚ほど常備しておく事が大切。(雨や汗で

が湿ってきたらすぐに付け替えられる=自分とボールの唯一の接点であ

グリップを常に最適な状態に保つことが出来る=いつも通りのスイン

できる。)

 

ポイントを押さえて、大好きなゴルフを 思う存分楽しんで下さいね。

(アメリカA級ゴルフインストラクター ヒロコ・ベンダーホーフ)

 

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/29 14:05)

大雨のゴルフ対策 ゴルフグッズ編 ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/14 07:28)

雨のゴルフのコツ by ベンダーホーフ(A級プロ) ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/06/22 11:18)

大雨のゴルフ対策 フルスイング編 byヒロコ 米国A級プロ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/22 01:20)

プロが教える、ゴルフレイングッズ選びのコツ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/06/01 16:00)