大雨のゴルフ対策 ゴルフグッズ編 - ゴルフ全般 - 専門家プロファイル

ヒロコ・ベンダーホーフ
ベンダーホーフ 全米女子プロゴルフ協会 A級インストラクター
ゴルフインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ゴルフ

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大雨のゴルフ対策 ゴルフグッズ編

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ゴルフ
  3. ゴルフ全般
ゴルフ 上達のコツ

何と言っても“万全な準備”が当日のラウンドを左右します。

(1)グローブ

数ホールごとに取り替えられるよう、少なくとも6枚は用意。

全天候用であれば、古いのでも構いません。

「ゴルフバッグに十分用意してある」という安心感が 当日のゴルフに余裕

を与えてくれます。

 

(2)タオル

グリップを拭いたり、グリーンでボールや手を拭くのに必需品。

大切なのは“タオルをおく場所”。すぐに使える場所にないといけません。

私は一枚(大き目のサイズ)は傘の骨にかけ、フルスィング時にグリップを

拭いたりするのに使い、もう一枚(小型サイズ)は腰にかけて、傘を地面に

置いた後(パットをする時など)、手を伸ばせば使える所に用意しています。

これも数枚ずつ用意しておくと良いですね。

 

(3)レインジャケット

これから購入するならば、袖の取外しができ半袖・長袖になるデザインで、

素材は汗は外に通すが雨は染み込ませない(例:ゴアテックス)ものを。

多少値がはっても、ラウンド中の快適度が全く違います。

 

(4)帽子

ゴアテックス素材がお勧めですが、大雨の場合、雨が相当滴り落ちるの

で、素材が違っても必ずツバのある帽子を持って行きましょう。

 

最後に・・・

大雨の場合、昼食時に乾燥機を利用しても 十分乾きません。

多めに準備しておくこと・・・これが、どんなに悪天候になっても十分対処で

きる心の余裕につながります。ラウンドも楽しく出来ますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/29 14:05)

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/29 14:05)

雨のゴルフのコツ by ベンダーホーフ(A級プロ) ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/06/22 11:18)

プロが教える、ゴルフレイングッズ選びのコツ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/06/01 16:00)

大雨のゴルフ対策 フルスイング編 byヒロコ 米国A級プロ ヒロコ・ベンダーホーフ - ゴルフインストラクター(2012/08/22 01:20)