「総合取引所」構想、第一弾は商品連動ETF!? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「総合取引所」構想、第一弾は商品連動ETF!?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんばんは!

さて、いよいよ今年もあと10日となりました。
そして、今週の連休はクリスマスイブですね。
予定のある人は、楽しんでください(何か暗いコメントですね・・・笑)。

そして、クリスマスが過ぎれば、一気に“年の瀬”にまっしぐら・・・

「でも、そんなの関係ねぇ〜」

と言いたくなるくらい、忙しい今日この頃です。。。


さて、金融市場においては、やっと日本を「国際金融市場」にしていこうという機運が盛り上がり(すご〜く遅い動きですが・・・)、2009年にも証券と商品を一体化させた「総合取引所」構想が金融庁から打ち出されました。

その第一弾として、現在は株価指数と連動するETFしか認められていませんが、来年にも原油や貴金属など商品先物指数と連動するETFが登場しそうです(まだ構想ですが・・・)。

ただ、これが実現すれば、投資家としての選択肢は増え、私の提唱する「国際分散投資」も、非常に行いやすくなるといえます。

あとは、なるべく商品の組成時に過剰な規制をかけてほしくはないですね。

日本の場合、商品への規制が厳しく、出来上がってみると魅力の少ないプロダクト(金融商品)になっていることが間々として見受けられるので。。

具体的にどのような商品となるのか、楽しみに待ちたいと思います!


さて、本日「メルマガ」が発行されます(予定では21時頃!?)。

今回は、今年最後のメルマガなので、「この一年のマーケット」を振り返って、執筆しました。
是非、お楽しみに!
http://www.mag2.com/m/0000121186.html

それでは、また!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム