「価値」と「価値感(付加価値)」の具体例 <後編> - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー
東京都
マーケティングプランナー
03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「価値」と「価値感(付加価値)」の具体例 <後編>

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
飲食店経営

 本来、一般的な表記は「価値観」(観点)でありますが、ここでは敢えて「お客様の気持ちや感じ方」の表現として「価値感」としている点はご理解下さい。

 

 「価値」については、レストランであればまず「おいしい・旨い」こと。

 この基本は外すことはできないという(前回の)内容でしたが、「美味しさ」には、

「価格なりの美味しさ」

から

「圧倒的な美味しさ」

まで、いろいろとある中で、「美味しさ」の要素にプラスαを加味することは、イコール「お客様がお店を選ぶ心理」を決定すると言えます。

 

 プラスαの要素は、「味」以外のすべてを指しますが、一般的にはQ・S・C・Aで言うところの、S:サービス、C:クレンリネス、A:アトモスフィア(雰囲気)と言えます。

 この要素は、あくまでも提供する側の設定基準であり、「お客様の価値感」と必ず一致しているか? と言えば、そうではない場合もあります。 

 

 ここで大切な視点は、お店側の価値感ではなく、あくまでも「お客様が価値感を感じて頂けること」なのです。

 

 具体的には、クレンリネスは出来ていて「当たり前」の要素です。

 内部の乱れは、最初にこの部分に現れます。クレンリネスは、付加価値の土台を支えているのです。

 

 次に、サービスコンセプトの設定自体は、お客様の要求に合うものであるのに、実施レベルではそのコンセプトを具現化・演出しきれていない現場を目にすることがあります。

 「サービス」は、これも提供する側の視点であって、お客様から見れば、「A:アトモスフィア=雰囲気」の中の「接客・サービス」と言えるのではないでしょうか?

 

 提供する側は、「意識」以前の「精神」としてのホスピタリティは持つべきでしょう。

 逆に、形骸化したサービスの意識すらない作業は、すぐにリセットするべきです。

 顧客ニーズは常に進化しているのに、その変化に対応できないサービスは「サービス」とは言えません。

 

facebook(後編は、こちらで)   http://www.facebook.com/foodconsulting 

 

関連コラム 

 「価値」と「価値感(付加価値)」の追求 <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-74616/

 個人店でも口コミからテレビ取材へ発展した事例   http://profile.ne.jp/w/c-118128/

 クレーム対応の手順と3原則 <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-68776/

 「店舗のコンセプト疲労」にどう対処していくか  http://profile.ne.jp/w/c-59722/

 売上アップは基本の徹底から <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-62003/

 席数を減らすと、客数が増える? <前編>  http://profile.ne.jp/w/c-61767/

 食中毒対策マニュアル<簡易版>   http://profile.ne.jp/w/c-56830/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー

答えは現場にあります。

大手商社では当事者として、コンサルティング会社ではクライアント様と同じ目線で取り組んできました。業績に直結する、結果の出るサービスをご提供します。

03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「飲食店経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

料金
10,000円

レストラン、食品販売、ホテル・旅館、食品メーカー、流通事業者向けに、
すぐに使える販促事例や人材育成ノウハウ、お手軽レシピ、業界トレンド、
マーケティング動向から新商品の紹介、助成金情報、法律相談まで、フード
ビジネスに必要なノウハウや情報、アイデアなどをメルマガで毎日ご提供
しながら、ご相談やお悩みについても、メールで具体的な回答をいたします。

フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

このコラムに類似したコラム

「価値」と「価値感(付加価値)」の追求 <前編> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2012/05/17 11:54)

商品力を高める「強化ポイント6項目」 (3) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/04/29 13:00)

商品力を高める「強化ポイント6項目」 (1) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/04/22 14:00)

「職人力」とは ② 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/03/11 21:58)

2014年を勝ち抜くために<1> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/02/25 21:42)