【米 IFRS導入の判断を延期】あわせて気になるのは… - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

森公認会計士事務所 公認会計士・税理士
東京都
公認会計士・税理士
03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【米 IFRS導入の判断を延期】あわせて気になるのは…

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
IFRS(国際会計基準)

こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。

2011年中にアメリカは、国際会計基準を適用するか判断する予定でしたが、アメリカのSECが適用の可否の判断を、見送ることを決めました。

これは、
 ・欧州債務危機への対応
 ・米金融規制改革への対応
 ・米基準と国際会計基準の「共通化作業」の遅れ
によるものです。



日本でも、2011年中に国際会計基準を導入するか判断する予定でしたが、この6月に自見金融担当大臣が、IFRS導入の判断を先に延ばしました。


これは、日本の産業界からIFRS導入反対の声をうけて、IFRS導入の判断を延期したのです。

IFRS導入の延期には、米国の動きを見てから決めるという側面もあったように言われていますが、これで日本が、2012年中にIFRS導入を判断できるか不透明となってきました。


この6月以降、IFRS導入の判断の延期を受けて、多くの日本企業でIFRS導入プロジェクトが中断・縮小しましたが、今後はこうした動きが加速しそうですね。



ところで、ちょっと気になるのは、今まで本屋にずらりと並んでいたIFRS関連本。
今後IFRS関連本が、どうなって行くのか、そちらも気になります。


よろしければ、クリックをお願いします。↓

人気ブログランキングへ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
森公認会計士事務所 公認会計士・税理士

会社設立・創業融資をサポート

監査・税務・ビジネス、”3つのキャリア”で、約20年。 その間、いつも「決算書の数字の奥にあるものをみる!」感覚を研ぎ澄ましてきました。 だから・・・ベンチャーから上場企業まで、あなたの会社の、一番の社外サポーターに!

03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IFRS(国際会計基準) 」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

その他サービス 【無料 財務デューデリジェンス 相談】 -M&Aを成功させるDD-

専門家によるデューデリジェンスは、無駄な時間とコストを削減し、なにより投資の失敗を防ぎます!

料金
無料

いくら税務署や銀行に提出した「決算書」でも、会社の本当の実態は書いていません。

実際、今までの財務デューデリジェンス(DD)で、必ず“含み損”や、“簿外債務”が見つかっています。
つまり、DDをしなければ、予想外に“高い買い物”になっていたのです。

そこで、経験を積んだ公認会計士による効率的なDDで、リスクを発見し、M&Aを成功させます!

【無料 財務デューデリジェンス 相談】 -M&Aを成功させるDD-

このコラムに類似したコラム

【菅首相退陣 また駆け込み!】 IFRS導入に慎重派が金融庁に 森 滋昭 - 公認会計士・税理士(2011/08/30 07:36)

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか? 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2015/09/20 23:02)

学者と経済 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/28 07:00)

正解不正解ではないことに注意 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/27 07:00)

援護射撃がないと辛いよね 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/26 07:00)