強く押すと治った気になってしまう - 体質・アレルギー改善 - 専門家プロファイル

しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
神奈川県
カイロプラクター 博士(健康科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

強く押すと治った気になってしまう

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体質・アレルギー改善
健康せぼね知識

強い刺激によって、本当は治っていなくても、痛みの感覚が消えてしまうので、治ったと勘違いしてしまう。
それがさらなる悪化を引き起こす・・・。


その心は:

痛みのある箇所を、強く押す、叩くなどの強い刺激を与えると、痛みの感覚が麻痺して一時的に感じなくなる。

それを「治った」「良くなった」と勘違いして、ガンガン叩いたりしていると毛細血管が破れてうっ血してくる。
やがて感覚が戻ってくるとまた痛みだすが、今度は血行障害も加わっているので痛みだけでなく重みが増えてくる。

強いマッサージをしてもらいたいと感じるのも同じで、刺激の一時的な快楽により痛覚神経が感じなくなる。

そうすると、すぐに再び同じ状態になり、悪化していくことになる。
適切なマッサージは筋肉への効果もしっかりあるし、気持ちのいいものでもあるので否定するつもりはないが、過剰なマッサージは身体を悪くしてしまうし、マッサージ刺激中毒状態をつくりだしてしまうことになる。

あなたもマッサージが好きなら、注意が必要だ。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / カイロプラクター 博士(健康科学))
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長

痛みだけでなく姿勢も改善します。背骨のゆがみはおまかせ下さい

20年の実績から、腰や肩の問題だけでなく、身体全体をしっかりと診ることを重視しています。画像姿勢検査や病診連携も実現し、あなたに合わせた最適な施術を提供。PTA会長を務めた経験から子どもの姿勢も真剣に考え、学校での姿勢教育や講演も行っています。

カテゴリ 「健康せぼね知識」のコラム

老化で姿勢が悪くなるの?(2016/08/12 11:08)

このコラムに類似したコラム

手足の痺れ(しびれ)を楽にする方法 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2012/12/18 15:18)

あなたは自分の身体の機能をを発揮できていない 井元 雄一 - カイロプラクター 博士(健康科学)(2012/11/02 19:00)

入浴で手足に痺れ(しびれ)が増す場合の工夫と対処 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2013/11/06 16:00)

オリキュロセミナー 遠藤 光政 - カイロプラクター(2013/02/15 21:25)

頚椎椎間板ヘルニア 野口 創 - 鍼灸マッサージ師(2011/09/09 21:57)