本当に正しい通院頻度 - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
神奈川県
カイロプラクター 博士(健康科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
快眠コーディネイター 力田 正明
(快眠コーディネイター)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本当に正しい通院頻度

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 心と体の不調全般
健康せぼね知識

こんにちは。

地域の姿勢と背骨の救世主、井元雄一です。

今日はよく質問を受ける「来院頻度」についてお話ししたいと思います。

インターネットなどで、美容効果をうたった“骨盤矯正”なども目にする事が多くなってきましたが、
アメリカ発祥のカイロプラクティックとは本来、脊椎(背骨)が歪んでしまったことで生じる頭痛、肩こり、腰痛などの
体調不良を、脊椎(背骨)を正常な位置に戻すことで改善する施術方法です。

美容効果もあるのは確かなのですが、目的が骨格を無理にねじ曲げて矯正したり、
小顔矯正などでギュウギュウと骨を押さえつけたりするものではありません。

歪んでいる脊椎を矯正する事で、痛みや不調が取り除かれ、神経の伝達がスムーズになり、人間が本来持っている自己治癒力を回復させて体を正常な状態へ戻していくのが本来のカイロプラクティックです。

美容効果を謳っている施術院の場合、思っていた以上の頻度での通院を勧められることが多いようです。

なので、やみくもに、毎週または週に何回通うように勧めてくるお店や、
むやみに回数券の販売などを勧めるお店には注意が必要でしょう。
 

お勧めの通院頻度としては、初めの数回は間隔を詰めての通院が望ましいです。
これはアメリカで長年、臨床研究されてきた結果として、それが効率的な改善をもたらすことが分かっています。


何度か通院すると、次第に骨格の歪みが小さくなり自己治癒力も高まりますので、
身体が楽になるのも実感出来るようになります。


そこからは来院の間隔を徐々に空けて行き、1ヶ月に1~2回程度のペースの施術で
良い状態がキープ出来るような体にしてくれる治療院が、効き目の高い治療院になるかと思います。

ダラダラと通うことが必ずしも正しい通院の仕方ではないことがおわかりいただけたでしょうか?

効果の高い治療院を見極めるためにも、やたらと強引なお店には注意したほうが賢明ですね。

 いかがでしたか? 日頃の身体ケアに最適なお店選びの参考にしてみてくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / カイロプラクター 博士(健康科学))
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長

痛みだけでなく姿勢も改善します。背骨のゆがみはおまかせ下さい

20年の実績から、腰や肩の問題だけでなく、身体全体をしっかりと診ることを重視しています。画像姿勢検査や病診連携も実現し、あなたに合わせた最適な施術を提供。PTA会長を務めた経験から子どもの姿勢も真剣に考え、学校での姿勢教育や講演も行っています。

カテゴリ 「健康せぼね知識」のコラム

老化で姿勢が悪くなるの?(2016/08/12 11:08)

このコラムに類似したコラム

カレンダー配布を開始致しました 市原 真二郎 - カイロプラクター(2015/10/18 16:27)

臨時休診のお知らせです 市原 真二郎 - カイロプラクター(2015/06/25 00:04)

時間外や休診日も予約、お問い合わせを受け付けております 市原 真二郎 - カイロプラクター(2014/04/06 22:25)

鍼灸院過剰問題 ① 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/11/14 08:32)

自分で首を鳴らすのは危険です。 井元 雄一 - カイロプラクター 博士(健康科学)(2016/11/09 12:28)