借入金と貸付金 - ビジネスモデル - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
荒井 信雄
荒井 信雄
(起業コンサルタント)
笠井 文哉
(経営コンサルタント)
林原 安徳
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

借入金と貸付金

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. ビジネスモデル
経営 経営実践

おはようございます、川崎近辺では雨のピークは過ぎたようです。

これからしばらくはこんな感じの陽気が続くのでしょうか。


昨日からの続き、倒産する会社の決算書について。

企業が倒産する原因を一言でまとめれば「お金がないから」です。

そのお金がなくなる原因を三つ取り上げました。


・損益が悪化した

・借入の返済スピードが早過ぎる

・生活費が多すぎる


どれもお金がなくなることを意味していますが、決算書をみてみると

その様相はかなり変わってくることが多いです。

特に現金残高、社長借入、社長貸付の数字に注目してみます。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

科学者からの提起(2017/07/21 07:07)

このコラムに類似したコラム

生活費が多い 高橋 昌也 - 税理士(2011/05/29 10:24)

時間の経過と共に変わる起業の失敗原因 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/07/29 21:03)

現金残高が少なく、社長借入が多い状態 高橋 昌也 - 税理士(2011/05/31 08:33)

借入返済ペースが早い 高橋 昌也 - 税理士(2011/05/28 03:28)

代金の回収が遅い、支払いが早い 高橋 昌也 - 税理士(2011/05/27 08:20)