嵐のあとに - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

嵐のあとに

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
安心住まいのキーポイント
関東地方は今日の午前中まで凄い風と豪雨でしたが、皆さんのお宅は大丈夫でしたでしょうか。

強風が収まったら是非家をチェックしましょう(安全を確認してからにしてください)

1.瓦が飛んだりずれてないか(目視)

2.サッシや玄関ドアにひび割れやガタつきが生じてないか (開閉作業で確認)

3.外壁が飛散物などで傷・穴などあいてないか
  (目視と手で確認)

4.室内に雨漏り箇所がないか (目視と手で確認)
(台風時の雨は吹き上がるので、通常雨漏りしない箇所から雨水が浸入する場合があります)

5.家から外部電柱へ出ている配線(電気・電話など)が切れたり、物が引っかかってないか (目視)

6.バルコニーや屋上などの排水溝口に葉やゴミがつまってないか→次回の雨で二次被害の恐れあり

7.敷地や出入り口床など沈下している箇所はないか
(ひび割れなどから判断)


異常を発見された場合は自己流で直さず、お付き合いのある工務店や、専門家にご相談することをオススメいたします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「安心住まいのキーポイント」のコラム

マンションの盲点(2012/03/23 23:03)

狭小住宅の採光と照明 3(2009/09/29 20:09)

狭小住宅の採光と照明 2(2009/09/28 21:09)

狭小住宅の採光と照明 1(2009/09/22 18:09)