腰紐はゴムの腰ベルトがいい - 着付け・着物教室 - 専門家プロファイル

結月 美妃
有限会社 結美堂 代表取締役
東京都
着付け講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:着付け・着物

結月 美妃
結月 美妃
(着付け講師)
結月 美妃
結月 美妃
(着付け講師)
結月 美妃
結月 美妃
(着付け講師)
田村 祐子
(きものコンシエルジュ/きもの講師)
田村 祐子
(きものコンシエルジュ/きもの講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

腰紐はゴムの腰ベルトがいい

- good

  1. 趣味・教養
  2. 着付け・着物
  3. 着付け・着物教室

 着物を着るときのメインの紐がありますが、これは伸び縮みするゴムのベルトがいいですね。普通の腰紐でもいいのだけれど、伸び縮みしないから、やはり崩れやすい。

 また、人間のお腹は空腹時と満腹時では随分と大きさが変わるもので、お腹が空いてくるとその分、紐が緩んできたりします。逆に、たくさん食べると苦しいこともある。

 そんなとき、ゴムベルトはお腹の膨らみに応じて、いつでもピッタリとしています。このフィット感から、あまりキツく締めなくても大丈夫なので、楽なんですね。

 ただ、ゴムベルトだって短くしすぎると苦しいから、程よく体に吸い付いている程度で構いません。どうしても裾が落ちるのが怖いと思いがちですが、そんなにキツくしなくても大丈夫です。「ちょっと苦しいな・・・」と思うのであれば、キツい証拠。もう少し緩めてもOKです。せっかくゴムベルトにしているのに、キツく巻いている人が多いんですよ・・・

 また、ゴムの腰ベルトだと、おはしょりを整えやすい。融通が利きますからね。

 もし、普通の腰紐を使っていて、どうしても裾が落ちてくるという方がいれば、ゴムの腰ベルトを使ってみて下さい。

 ただし、比翼仕立てしたものなど、重量がある着物は、ベルトの長さを普段より少し短くしておいたほうがいいでしょう。

このコラムに類似したコラム

着物が崩れることは恐れない 結月 美妃 - 着付け講師(2011/01/15 17:53)

着物の格 結月 美妃 - 着付け講師(2010/12/30 13:42)

着物の寸法のこと 結月 美妃 - 着付け講師(2010/12/20 16:59)

着物は半衿や帯揚げで遊ぶ 結月 美妃 - 着付け講師(2010/12/10 12:56)

二部式長襦袢は使いやすい 結月 美妃 - 着付け講師(2010/12/09 13:55)