第4部2回PR講座~成功事例編 カレーうどん革新ラボ<後編> - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

井上 岳久
戦略PR&マーケティング総合研究所 戦略PRコンサルタント、中小企業診断士
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第4部2回PR講座~成功事例編 カレーうどん革新ラボ<後編>

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

[成功事例編2] カレーうどん革新ラボ<後編>

 

 今回は、後編として「カレーうどん革新ラボ」のリリースについてです。

 

 まずプレスリリースの大鉄則ですが、1枚目で全体像が見渡せるようにしました。

期間限定だというプレミアム感、いくつもの名店のカレーうどんが1か所で食べられるお楽しみ感などは

1枚目できちんとアピールしました。

 

 またオーナーには、5月上旬にテナント契約して、すぐにでも営業開始したいという意向がありましたが、

私はあえて6月2日まで待ってもらうことにしました。充分な準備ができずに見切り発車してしまうのは

危険ですし、2日の「カレー記念日」まで待てば、マスコミの注目度を高める絶好のチャンスだからです。

リリースでも当然「カレー記念日」を大きく打ち出しました。

 

 そして2枚目以降は、具体的に食べられるカレーうどんの種類を、おいしそうな写真つきでなるべくたくさん

掲載しました。これに惹かれて内覧会に来てくれた記者も多かったようです。またどのメニューも従来のカレ

ーうどんとは異なる「革新ポイント」があるので、そこにスポットを当てました。こういう風にネタが豊富だと、

メディア側でも特集扱いができると踏んで大きな枠を用意してくれるものです。

 

 

 記者へのアプローチは、私の長年のPR活動の中で培った、いつも仲良くしている記者やカレーに興味を持

っている記者を中心に行いました。オープン自体は5月上旬に決定していたので、少しずつ前段階の“あおり”

をして期待感を与え、オープン約10日前の5月19日に一斉にリリースを配信しました。

 

井上戦略PRコンサルティング事務所http://www.mk-pr.jp/

 

 

このコラムに類似したコラム

「外食レストラン新聞」連載 (39) サンプル紙プレゼント 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2015/01/11 12:54)

TRENDNEWS 『行列が絶えない牡蠣専門店!!』 田川 耕 - 飲食店コンサルタント(2014/12/23 12:20)

「外食レストラン新聞」連載 (37) サンプル紙プレゼント 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/11/08 16:57)

TRENDNEWS 『連日お客さまで溢れるビストロ』 田川 耕 - 飲食店コンサルタント(2014/11/07 18:01)

TRENDNEWS 『メニューが無いオステリア』 田川 耕 - 飲食店コンサルタント(2014/11/07 17:51)