謹賀新年!長寿万歳!? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

謹賀新年!長寿万歳!?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
明けましておめでとうございます!

もう、お正月休みも終了し、“普段の生活”に戻られた方が多いかと思います。

このところ、景気低迷や世の中の動きが速いせいか、お正月気分もあっという間に過ぎ去ってしまうような気がします(年のせいもあるかとは思いますが・・・汗)。

そんな中、今年は腰痛が悪化して、ゆっくり家でお正月を過ごしました。

お陰様で、日ごろ読みたいと思っていた書籍をまとめて読むことができました。

お正月のテレビ番組で、時間を過ごすのも楽しいですが、じっくり本を読みながら、今年の計画を立てるのも、個人的には大変良かったと思っています。



さて、このほど国連人口基金より、国(地域)別の平均寿命ベストテンが発表されました。

女性の1位は「日本」で、86.5歳となっています(日本女性強し!)。

男性は惜しくもオーストラリアと共に、4位となっています。

とはいえ、男性の平均寿命も79.4歳と、ついに80歳が目前となりました。


女性のベスト3を見てみると、

1位日本   86.5歳
2位香港   85.3歳
3位フランス 84.9歳

の順位です。


それに対して男性は、

1位アイスランド  80.4歳
2位香港      79.6歳
2位スイス     79.6歳
4位オーストラリア 79.4歳
4位日本      79.4歳

となっています。


世界的に、医療技術の進展などにより、平均寿命は長くなっているようです。

そんな中にあって、地域別で、唯一男女ともに世界平均を下回っているのが、アフリカです。

男性65.8歳、女性70.2歳と、男女とも、長寿国に比べ、15歳程度平均寿命が短くなっていることがわかります。

生まれた国や地域で、“生きられる時間”に差があるのが、現実の姿なのだと思います。


でも、生きる時間の“長さ”だけではなく、より重要ではないかと思うのが、その“内容や質”です。


日本人の平均寿命も、年々高くなっていますが、その中身を、

“充実”し、“生きがい”を感じられる人生にしたいものです。


充実した人生を歩むためにも、このお正月に、「計画の振り返り」、そして「計画の練り直し」をきちんとしておきたいと思う今日この頃です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム