「居酒屋てっぺん」成功の秘訣 その3 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
鈴木 達也
(ビジネススキル講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「居酒屋てっぺん」成功の秘訣 その3

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 うまくいく人の本質を学ぶ
成果を出すためには、「イメージを描くことが大事」だということを知っている人はたくさんいます。

そこで、凡人のアスリートは、「自分が優勝したイメージ」を描きます。

一方、一流の世界チャンピオンは、優勝した後に「感謝しているイメージ」を描きます。
例えば、泣いて抱き合って、父母に感謝しているイメージです。

「感謝のイメージ」こそが、脳力を引き出すキーワードなのです。


また、うまくいかない時に、どんな言葉を使い、どんな表情をしているのかが一流と三流を分けます。

先にも記述したとおり、結果の出せる店長と出せない店長は、営業終了後の顔に出ます。

一流は、他の人を元気にする。
三流は、疲れた表情をする。


てっぺんでは、これからのトレーニングを、毎朝15分の朝礼に取り込んでいるのです。

【15分間朝礼の内容】
1 1分間のイメージトレーニング(誰にどんな「ありがとう」を伝えたいのか?)
2 スピーチトレーニング (1分間スピーチ。夢や感謝について)
3 イメージトレーニング (10年、20年、30年後にどんな自分になりたいか?)
4 「NO1宣言」 (理想の自分の状態の宣言 例えば、「私は人に笑顔を与えるNO1」です)
5 挨拶訓練

『心=行動=人生』


居酒屋「てっぺん」の大嶋社長のブログ
http://ameblo.jp/k-teppen