ファンド業界、“激震”走る! - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファンド業界、“激震”走る!

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんにちは!

さて、今週は、ファンド業界では激震が走りました。

米ナスダックのバーナード・マドフ元会長による巨額詐欺事件が発覚したからです。

マドフ氏が率いる投資ファンドには、フランスのBNPパリバや英国のRBS、イタリアのウニクレディトなど大手金融機関が投資をおこなっています。

日本においても、野村ホールディングス、住友生命、あおぞら銀行などが投資しています。


また、ファンド関係では、フェアフィールドやマングループなども、ファンドの一部に組み込んでいました。

利回り年10%程度を謳っていたファンドでしたが、実際には、運用結果が思わしくないにもかかわらず、配当を支払っていたため自転車操業となっていたようです。


損失額は、総額500億ドルともいわれており、この影響は金融業界へ大きなる波紋を広げることとなりました。

ただでさえ、不安定な金融市場において、憤りを感じずにはいられない出来事です。

まずは、じっくり今後の状況を見て、対処していきたいと思います。


さて、早いもので、メルマガは、本日が今年最後の発行となりました。

今回は、「2008年の総括」として、今年起こった出来事と、来年の“ターニングポイント”について、私なりにコメントしています。

宜しければ、ご覧ください!
http://www.mag2.com/m/0000121186.html

では、良い週末を!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム