スイス、ついにゼロ金利へ! - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スイス、ついにゼロ金利へ!

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんにちは!

さて、11日スイス国立銀行は、政策金利の下限を0.5%引き下げて「0.0%」、すなわちゼロ金利とすることを発表しました。

スイスの利下げは、今年の秋口から4回目となりますが、主要各国が政策金利を引き下げる中、スイスはいち早く4年3か月ぶりに「ゼロ金利」政策に踏み切りました。

要因としては、スイスの国内景気も低迷し、来年度は1%程度のマイナス成長の見通しとなっているためです。

先進主要国では、ゼロ金利を打ち出した経験を持つのは、スイスと日本だけですが、この状況が続くようだと、アメリカを始め欧米各国もさらなる金利引き下げに動きこととなるでしょう。


ただ、金利引き下げができる余地も、かなり狭まっていることから、資金の供給量を増やすとともに、各国とも財政出動が必須の状態となっています。


日本においても、景気刺激策が出されてはいますが、財政、増税、年金問題などを抱える中、“将来ビジョン”が、まったく国民に伝わってこないのは大変残念です。


円高も進み、1ドル=80円台に突入してきました。


まずは、個人投資家としては、「今、何をしておくべきか」、じっくり考え、行動するしかないようですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム