年末争脂肪戦!1 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

チャンス!

今のうちに!

溜め込もう!

IMG_9153[1]

身体の気持ち。

反して、

絶対ヤダ!!!

あなたの気持ち。

まさに争奪戦!

食べ物の供給が増える年末

そして、体も溜め込みやすくなる年末。

動く機会が減ることによる消費カロリーの減少。

これが体に有利!

IMG_0260[1]

しかし、動かずして消費が高ければ
圧倒的あなたの有利!

それはどんな状態?

基礎代謝が高い状態!

消費カロリーの70%は基礎代謝

内訳は
筋肉、消化活動が半々。

これらを増やすこと。

消費の高さを作りあなたの有利にする。

年末の乗り越え方。

まずは筋肉

IMG_9603[1]

たくさん動こう!

これはNG!

筋肉は動くほどに痩せづらくなるからです。

たくさん動くことは
体にとってはカロリーを奪われること。

筋肉の性質を省エネに変えていきます。

すると、運動の場面以外では省エネな体質となります。

この運動していない時!

ここが痩せのポイント。

ここでいかにカロリーが使われるかが
年末年始の体型を決めます。

基礎代謝の増やし方

短時間の筋トレ!

こらに限ります。

年末争脂肪戦!12

筋トレによって筋肉を刺激。

筋肉は休んでいる時に成長する。

年末年始の不活動はぴったり!

主に大きな筋肉である
太ももやヒップ、背中等。

これらに対しての刺激が効果的です。

あとは動かない。

これによって基礎代謝は上がっていきます。

そして、食事の面。

食べる量が増えるのは仕方なし。

むしろその時に代謝は増えます。

増やしすぎないようにする。

これは食べ物の選び方で決まります。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

年末年始は太る?太らない? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/30 14:00)

意気込まない痩せ方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/06 21:00)

有酸素運動は30分以上のウソ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/28 09:00)

3キロ痩せても「脂肪減らない、気付かれない」女性の3つの特徴 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/09 23:00)

「食べた後に動く」が脂肪を増やす原因。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/08 14:00)