上手に手放すコツ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

始めよう!

と思いつつも、、、

そのままズルズルしてしまう

IMG_9335[1]

日常の忙しさ

これらを手放せば
ダイエットできる!

できる???

 

おそらくそうはいかない。

時間が空いたとしても
何か別のことに目を向ける。

そして、時間がない、

IMG_9192[1]

となるのでは?

仮に、やろう!
と思っていれば、忙しさをぬって、
優先して行うもの。

まさに優先順位が高いものだけ
行われるのがライフサイクルです。

つまり、優先順位をあげれば
自然と行う!

では優先順位を上げるには?

緊急性や不安が必要です。

いついつまでに!

の緊急性。

期日があるものほど
優先順位が高まる。

IMG_9193[1]

これは通常は自然とできるもの。

友達の結婚式
パーティ
久々の再会

変えないとやばい!

これが心に火をつけます。

そしてもう一つ

行動を作るのは不安

不安があると
それを回避したくなる。

洋服が着れなくなる
太った?と言われる

これも時間を割いてでも行わなければいけない理由になります。

無意識にこれらは行動の優先順位を上げる。

これを意図的に見つけてみる。

無理にではなく、自分の意思でがポイント。

自分の中の決め事。

例えば
1週間で90分は歩く!

明日までにあと、30分!

無理にではなく、できることから。

このできることから!

というところがポイント。

できないことは逆効果。

できなかった、、
と自信を失うことも。

これは、、簡単すぎじゃない!?

IMG_9153[1]IMG_9146[1]

これを作っておくことは
身体を変えるのに有利。

いきなりの大きな目標は
続かない原因。

目標設定のご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

新しいことばかりが 優先されているとうまくいかない。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/07 18:00)

そのうちを今にする 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/01/08 18:00)

痩せる必要 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/15 20:00)

運動前の憂鬱さ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/22 20:00)

だらだら食べてしまう 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/19 07:00)