ここぞ! - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

○○の日!

まさに、、

決戦日!

IMG_9483[1]

ここぞ!

という日に備えて美を磨く!

そこに取り入れるダイエット

どんなものを選ぶ?

ここそ!

というときに何を見せたいのか?

IMG_9486[1]

ここに選び方のポイントがあります。

細く見せたい!

スタイル良く見せたい!

体型ではこれらがメインのイメージになる。

ではそのために選ぶのは?

よくありがちなこととしては以下があげられます。

食べない
たくさん走る
野菜だけ

大事な日に

それで大丈夫?

絶対にミスしたくない日

体型を最も良く見せたい日

その日にこれらはまず適しません。

しなければいけないのは
姿勢、体脂肪、体重の管理

これらのダイエットでは
体重に関してはなんとかなるかもしれない。

しかし、これは見た目に最も影響しないこと。

痩せたのに綺麗じゃない、、

を作り出す原因です。

見た目は姿勢と体脂肪で決まります。

IMG_9446[1]

見た目の第一優先

それは姿勢。

どんなに細くても姿勢が悪いと
印象も崩れがち。

意識すべきは特に背中まわりの姿勢筋

これらが働くことで
必然的に姿勢が整います。

また、これは
体脂肪を減らすことにもつながります。

IMG_9346[1]

筋肉を増やせば?

基礎代謝が増える!

しかし、単純にそうもいきません。

IMG_9069[1]

筋肉を増やすには
オーバーカロリーになるように
食事をしないといけない。

簡単に言うと
太ってから痩せる

という流れが必要になります。

一回太るのはヤダ!

それはそうです。

いつでも綺麗でいたいのに
わざわざ太るを受け入れるのは難しい。

使わない筋肉の稼働

体には普段使う筋肉と、使わない筋肉

これらに分かれます。

使わなくなるのが
先ほどの背中含めた姿勢筋

ここが弱くなることは
基礎代謝の低下に直結。

逆に目覚めさせることで
基礎代謝の向上につながります。

体型は焦って作ると
焦った体型になる。

焦った体型とは普段使う筋肉メインの体型。

太ももやヒップ、肩ががっちり張ります。

これらは痩せても見た目に緊張が作られます。

緊張=ガチガチ印象。

あまり綺麗とは言えないですね。。

焦らずすべきこと。

再三ですが
姿勢と体脂肪の調整

この2点が整うと
見た目の印象も短期間で変わります。

ここぞ!

は確実に決める!

ご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

カラダの中心部分の脂肪。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/05/04 13:00)

あの頃は若かった 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/13 15:00)

時間をかけるほど 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/11 07:00)

2ヶ月で-7キロ! たったの2週間で+3.7キロ… 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/08 07:00)

いかにもやりそうなこと全て! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/19 21:00)