結局、一番は維持! - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

○○キロ痩せた!
二の腕が痩せた!
お腹が痩せた!

喜ぶ反面。

戻ってしまう。。

IMG_9138[1]

ということの連続になるダイエット。

もちろん、長い人生、ずっと綺麗でいたいもの。

戻ってしまうのだけは避けたいものです。

IMG_9119[1]

なぜ戻ってしまうのか?

ここにある2つの原因は
続かない。
続けてもだんだん戻る

となります。

簡単そうで意外と難しい維持。

髪の毛が伸びていくように、
体型も自然と変化をしていきます。

まず、続かない場合。

これはもう必然的。

年々衰える筋肉に合わせ
姿勢が低下していきます。

そもそも続かないのは方法が自分に合っていないから。

無理は続かない。

この時になぜか落ち込む。

あー、意志が弱い。

ではなく、合っていないだけ。

落ち込むだけ時間がもったい無い!
と言えます。

本当に合ったいることは
無意識化するもの。

IMG_9151[1]

それまでは良いと思うとのを繰り返してみる!
ことが良いかもしれませんね。

続けても太る場合。

実は意外にもよくあること。

なぜダイエットしてるのに太るのか?

運動の場合は
筋肉の性質が変わってしまうから。

筋肉には大きく2種類
速筋と遅筋があります。

IMG_9147[1]

カロリーを無駄に消費してくれるのは速筋。

ダイエットに必要不可欠なもの。

対して省エネ化を引き起こすのは遅筋。

運動に慣れてくると
痩せやすかった筋肉の性質が、
だんだんと痩せづらいものに変化していきます。

これが運動してるのに太りやすくなる原因。

全く別の運動を取り入れる等が
簡単な解消方法になります。

IMG_9117[1]

運動でない場合

これは元々代謝が上がらないものが多い。

はじめは変化で水分量等が変わっても、
すぐに変わらなくなるもの。

ごく自然なことです。

これらが改善されると維持をしやすくなります。

筋トレで維持をする場合は
体型を変える為に行っていた強度の
70%ほどに抑えること。

慣れを防ぐ為にも
時々種目を変えるなどが効果的と言えます。

IMG_8818[1]

食事の維持

食べるものは毎日同じ、、

これはつまらない!

IMG_9104[1]

と感じる女性も多い。

その時はカロリー面よりも、

栄養面を大幅に変えないようにすることがポイント。

糖質、脂質、たんぱく質の
それぞれの内容どけ変える方が
体の維持には効果的です。

IMG_8136[1]

一番難しいとされるダイエット後の維持。

これができれいれば、すでにダイエット業界は終わっています。

いや、むしろ終わらせたい!
その為にダイエットのスペシャリストは存在しているのです。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

あの頃は若かった 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/13 15:00)

買うリスク 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/22 17:00)

頑張る!と痩せる!は180度違う! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/23 12:00)

朝食がダイエットの80%を決める! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/30 07:00)

下腹痩せ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/19 10:00)