余談その2:リスクという言葉への誤解 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

余談その2:リスクという言葉への誤解

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はコンビーフの日です。
最近食べた覚えがないなぁ・・・。

投資についてお話をしています。
不動産投資を巡る諸々をご紹介してきました。

昨日の自家用物件購入に続きもう一つ余談を。
リスクという言葉は、一般的に「危険性」といった意味で使われています。

しかし、もう少し正しく理解するのであれば「不確実性」となります。
つまり「良くなるかもしれないし悪くなるかもしれない」ということです。

私は先日からずっと「未来予想」「将来を予測」といった言葉を使っています。
しかし、皆様もよく御存知の通り未来は予知ができません。
逆説的にいえば、もし未来予知が可能であれば投資というものは意味をなさないことになります。
なぜなら未来が予知できるのであれば、全員それに従って行動してしまうので変動そのものが起こらないことになるからです。

せいぜいできるのは予測や予想程度のもの。
未来がどうなるかわからないからこそ投資というものは成立する。
絶対に成功する投資案件というものは、世の中には存在しないのですね。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

パンチをウケても良いじゃない、死ななきゃ 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/08 07:00)

現在の動きについて 高橋 昌也 - 税理士(2016/01/03 07:00)

自覚的になること 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/16 07:00)

経理処理終了の御報告 その7 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/21 07:00)

死亡リスクと生存リスク 高橋 昌也 - 税理士(2015/07/22 07:00)