女子ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【トレーニング★正しい体重移動】2 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女子ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【トレーニング★正しい体重移動】2

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフピラティス

おはようございます。体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。

女性ゴルフサイトCURUCURU

に3/19(木)、新しいコラムが掲載されました。

「トレーニング★正しい体重移動」 ②

(毎週木曜日更新)

ぜひご覧ください!

 

今回も引き続きゴルフスイング時の「正しい体重移動」ということで、股関節の柔軟性を高めるエクササイズをご紹介しています。

エクササイズはピラティスの定番「サイドキックシリーズ」の一つです。

 

定番の一つですが、以外に苦手な方が多い!?

サイドキックは側面のエクササイズですので、この側面を鍛える自体、日常生活ではあまり出てこないので、後回しにしてしまう傾向があるようです。

また、側面でカラダを支えるというのが、以外に難しいというのも理由の一つかもしれませんね。

特に左右のバランスがある場合、右側が苦手とか、右を下にすると不安定とか・・・私も左腰を痛めているので左サイドはとても弱いため、左の動きが悪い&左を下にしてもバランスがうまくとれない等々あります。

 

でも、側面は左右のバランスを整えるためには必須です。

数は多く行う必要はありませんので、正しい姿勢で行うように心がけましょう。

苦手なエクササイズを克服すればゴルフもうまくなりますよ!

 

ゴルファー以外の皆様にとっても股関節の柔軟性を高めると下肢の内旋がなおり、きれいな脚になりますので、是非チャレンジしてみてください。

 

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Web:http://golcore.com

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

CURUCURUコラム掲載-【ダフリを防止★ピラティストレーニング2]】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/11/21 18:48)

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【トレーニング★正しい体重移動】① 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/03/17 11:19)

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【おうちでピラティス★ 4・飛距離UP】-外旋筋 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/03/08 19:21)

「CURUCURU」新コラム-【おうちでピラティス★ 3・飛距離UP】-股関節 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/02/28 21:38)

「CURUCURU」新コラム-【スライスを防止★ピラティストレーニング2】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/11/07 18:48)