経営判断をするのに数字は役立つ - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営判断をするのに数字は役立つ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は女性雑誌の日です。
電車の中吊り広告をみると、別世界だなぁ…と感じます。

商売人と税理士の関係についてお話をしています。
税理士に資料を渡し、数字的な確認をしていくことの意義を紹介しています。

例えば車を買っても大丈夫か?人員を増やしてもいけそうか?
こういった経営上の判断をするに当たり、会計資料は判断材料として有用です。
現在の活動とその結果について、数字を通じて検討を行い、これから先の行動を決定していきます。

数字を使わずに判断をしてしまい、実は時期尚早だった、なんてケースは山ほど知っています。
もちろん数字で経営のすべてを知ることはできませんが、事業の健康診断だと思って数字を活用して頂けると大きな失敗は体験しづらくなります。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

会計の仕組みと経済情勢、どちらが先行? 高橋 昌也 - 税理士(2014/12/19 07:00)

経費なのか否か? 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/19 07:00)

リ・ストラクチャリング 高橋 昌也 - 税理士(2013/08/22 07:00)

売上と利益はどちらがより重要な数字なのか? 高橋 昌也 - 税理士(2013/08/13 07:00)

役員報酬額とはなにか? 高橋 昌也 - 税理士(2012/01/19 01:00)