もし帳面がないと社長はどうすればよいのか? - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

もし帳面がないと社長はどうすればよいのか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日は世界の法の日です。
最近、憲法に関する話題が続いていますね。

会計帳簿について書いています。
経営者が何かを判断するに当たり、会計帳簿を使うという話を紹介しました。

もし帳簿がまったくない状態で経営をしていたらどうなるでしょう?
つまり、自分がやった色々な方針がどんな金銭的結果を出したのか全く確認をせずに経営を続けているわけです。


よく出る譬え話ですが、経営者にとって会計帳簿は

・通信簿
・健康診断の結果

こんな意味合いを持っています。
これまでの歩みの成果を確認しながら、次の一手を考えていくのですね。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

帳面はつけておきましょう 高橋 昌也 - 税理士(2013/09/07 07:00)

金銭感覚は身体感覚である 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/24 07:00)

好不調の要因を特定し過ぎない 高橋 昌也 - 税理士(2016/09/13 07:00)

ザルやドンブリを正しく使う 高橋 昌也 - 税理士(2014/10/18 07:00)

帳面と利益の関係 高橋 昌也 - 税理士(2014/10/16 07:00)