やっぱり軸を作ることは難しい新卒の就活 - 新卒採用 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材採用

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やっぱり軸を作ることは難しい新卒の就活

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材採用
  3. 新卒採用
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験

 ある会社で新卒採用の面接支援をしています。世の中の企業の採用活動全体としては、徐々に収束に向かう時期なので、学生さんたちもそれなりにいろんな経緯、経験を経た上でのこの時期ということになります。

 

 そんな中、面接で学生さんのお話をうかがっていると、今の時期でもまだ自分の軸が定まっていないように感じる人が結構大勢います。

 志望動機が抽象的だったり、やりたいことがあいまいだったり、またそのやりたいことにつながる具体的な仕事が見えていなかったりします。自分なりに一生懸命考えている様子はありますが、企業側の目線から見ると、優先順位やポイントがずれているように感じてしまいます。

 

 ・・・とこんな偉そうなことを言う私ですが、自分の就職活動の時も、軸が定まっていない彼、彼女たちとまったく同じでした。別にやりたいことがある訳でもなく、就職するということ自体に前向きな気持ちがありませんでした。

 

 今と何が違ったかかと考えれば、結局その頃は私のように軸が定まっていないようなテキトーな学生でも、就職することだけはできていたということです。今の方が環境が厳しいということ以外ありません。

 

 軸が定まっていない学生さんに共通して思ったのは、自分の就活について他人の意見を聴いたりアドバイスを求めたりということを、あまりしていないように感じたことです。どうもそのせいで、考え方が独りよがりだったり、現実離れしていたりという部分があるように思います。ちょっとの社会人経験がある人に聞けばすぐにわかるようなごく普通のことでも、何となくずれていたりします。思い起こせば自分自身もそうでした。

 

 最近の若い人達の人間関係は、「薄い輪切りの関係」などといって、ごく近い同年代の関係だけで動くことが多いといいます。ずれているのは本人の責任と言ってしまえばそれまでですが、周りからの意見をうまく届けることができれば、何か少しは変わってくるのではないかと思います。多少おせっかいでも、そんな工夫が必要なのかもしれません。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

「余裕」と「ムダ」の境目(2016/09/13 08:09)

このコラムに類似したコラム

これも就職活動に対する“都市伝説”? 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/11/12 08:00)

内定は取るもの?いただくもの? 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2012/11/19 09:00)

2017 新卒採用活動の状況3 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2016/05/23 19:00)

「AO入試の退学率」と「新入社員の退職率」に思った共通点 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/04/19 08:00)

新卒採用 サービス業が旺盛 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2016/03/26 19:00)