狭小敷地の住宅 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

狭小敷地の住宅

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●非常識な家の建て方教えます
敷地間口の幅が5m未満の住宅の場合、間取りに大きな制約が出てきます。道路に面してまず必要なのは玄関です。奥行きに余裕があれば、まだ工夫は可能ですが、奥行きも狭い場合、一階の道路側は間口の半分ほどが玄関に取られてしまいます。
残りのスペースでは部屋は取れません。トイレとか洗面などの水回りを配置することになるのですが、道路側は間口の狭い家に取って貴重な採光を取れる空間でもあります。間取りが出来たのは良いが、後で考えるとトイレが一番明るい部屋だったなんて笑えない笑い話もあります。
間口の狭い家こそ、建築家の手腕を発揮出来るチャンスと捉えて、若い建築家達が様々な方法を模索しています。玄関を無くして道と家を繋ぐ土間の様な空間を作ったり、ガレージと居間の中間の様な空間を造ってみたりと試行錯誤を繰り返しますが、一般化するほど明快な回答は得られていません。
しかし、言える事は建築家と深く家について話し合う事で、よりクライアントの要望に沿った家になると云う事です。一般解は得られなくても建築主だけ満足出来れば良いのですから、特異解を導き出すのはそう難しい事ではないかと思います。
一人で悩まず、思いを建築家にぶつけてみることです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●非常識な家の建て方教えます」のコラム

生命の起源(2013/10/08 09:10)

進化するキッチン(2013/02/23 08:02)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

ル・コルビュジエの集合住宅 岩間 隆司 - 建築家(2016/07/25 08:59)

『ファンタジー住宅建築』はいらない。 岩間 隆司 - 建築家(2016/01/08 15:46)

建築空間のリアルとバーチャルとギャグと‥。 岩間 隆司 - 建築家(2015/06/15 09:30)

建築家紹介サイトにいく、その前に。 岩間 隆司 - 建築家(2014/10/12 14:46)

工務店さん選びには、施工中の現場を見せてもらいます。 岩間 隆司 - 建築家(2014/09/30 17:14)