進化するキッチン - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

進化するキッチン

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
●非常識な家の建て方教えます

ミカドの倒産以降、キッチンメーカーはキッチンだけではやはり苦しいのかと思っていましたが、クリナップが元気です。梅田の阪急百貨店跡に出来たオフィースビルの高層部にショールームが出来たので見に行きました。グレードが3種類あり昔から名が知られているクリンレディーシリーズに人気が集まっている様です。最も注目されているのが、メンテナンスフリーのレンジフード。水を入れておけばレンジフードが自分で掃除する機能を持っているそうです。レンジフードの掃除から開放されれば、随分手入れは楽になるでしょう。
キッチンと云えば、一昔前は壁はタイル貼りと決まっていたのですが、目地に付くカビ汚れが敬遠されて、今では殆ど用いられません。キッチンメーカーが販売しているキッチンパネルに取って変わっています。
最近、珍しくタイル貼りのリクエストを頂きました。「キッチンパネルの方が掃除が楽ですよ」とアドバイスしますと「掃除を出来るだけしたくないので汚れても気にならないレンガタイルを貼りたい」とのことでした。レンガライルの様な多孔質のタイルであれば、油煙を吸って深みのある色に変化して味わいとなるでしょうし、目地も汚れの目立つ白セメントを使わず普通のネズミ色のセメントを用いますので汚れが目立ちません。ですので、普段使いの際は何もしなくても気にならないでしょう。勿論タイルですので汚れが目立ってきたら、タワシでゴシゴシと洗う事も出来ます。

全ての方にお勧め出来る方法ではありませんが、仕事を持っている主婦の方や忙しい人向けの、家事労働回避手段かと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●非常識な家の建て方教えます」のコラム

生命の起源(2013/10/08 09:10)

狭小敷地の住宅(2013/08/20 08:08)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

汚れにくいキッチンの排気 富樫 孝幸 - 建築家(2011/11/12 10:00)

完成から10年「綺麗なままのキッチン」 富樫 孝幸 - 建築家(2012/07/27 12:00)

たっぷり収納、2つに分けた大型キッチンパントリー 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/11/10 14:42)

元気がでちゃう!色とりどりのキッチン! 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/07/14 22:07)

2階のLDK 松永 隆文 - 建築家(2016/07/08 09:57)