ボールを打たない練習-ゴルフピラティス-内転筋編その2 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボールを打たない練習-ゴルフピラティス-内転筋編その2

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフピラティス

こんにちは。ゴルコア(港区芝大門)代表/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 

「ボールを打たない練習」第七弾、昨日に引き続き「内転筋」をトレーニングする方法をご紹介させていただきます。

 

御参考;

「スパイラルアーチ」:胸椎回旋、地面からのエネルギーの伝達

「ニュートラルスパインツイスト」;下半身と上半身の連携

ツイスト&プル:胸椎回旋

ボウ&アロウ:肩甲骨前後の動き

コブラ:肩外旋、肩甲骨安定

アダクションビックボール:内転筋強化

 

内転筋はインパクトのとき以外でもつかわれています。

トップのときにも右にスエーしないためには、右内腿で支えます。

ダウンスイングからインパクトは昨日お伝えしました。

インパクト~フォロー、フィニッシュまでも、左右の内腿を寄せ合う、さらにはフィニッシュでしっかりIポスチャーをキープするには、内腿が必須。

まさにゴルファーにとっての下半身の要の筋肉の一つです。

 

昨日はビックボールを使ったアダクションをご紹介しました。

今日はスモールボールを使ったアダクションです。

 

アダクション with スモールボール(サイドバージョン)

1.マットと平行に体を横にして寝ます。両足首の間にスモールボールをはさみます。肩の下に肘が来るように肘を曲げて、上半身は斜め上に持ち上げます。骨盤が前後に倒れないようにキープ、上の手はマットに置き、身体を支えます。

この姿勢をとるだけでも、脇腹のトレーニングになります。脇腹をキュッと持ち上げてキープしましょう。

2、息を吸って両足を床から少し持ち上げます。両足を床から持ち上げたまま、10回ボールをプッシュしましょう。

ボールをプッシュするときは、足首ではなく、内腿(内転筋)を使って、内腿同士を寄せ合いましょう。

3.両足をゆっくりもとの位置に戻します。逆サイドも同様に行います。

 

床から持ち上げる足の高さは低くても大丈夫です。お腹が落ちないようにしっかり持ち上げ、両足も遠くに引っ張りながら持ち上げてキープしましょう。

ボールをプッシュするのが難しい場合は、両足を床から持ち上げたまま、ボールを両足(内腿)でプッシュしたままキープしましょう。

横になって行うエクササイズは、苦手な方が多いのですが(私も苦手です・・・)、ゴルフにとっては大切な筋肉や体幹部の強化にもなりますので、頑張って行ってください。

 

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-ゴルフの体幹トレーニング-ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

Web:http://golcore.com

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

第26回ゴルコアコンペ大日向GC-ゴルフ合宿 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/09/03 20:07)

9月ピラティス&ゴルフピラティススケジュールアップしました(浜松町/大門) 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/22 22:14)

ゴルコア3周年記念コンペ11月3日(日)に決定 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/21 14:10)

ゴルコアのスタジオ料金システムを一部変更いたしました 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/01 21:41)

ゴルフピラティスワークショップ-「ミート率アップ」-コア(お腹)その3 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/07/28 16:28)