「クラウドファンディングとは?」 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「クラウドファンディングとは?」

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
お金の基本

こんにちは!

 

さて、皆さんは、「クラウドファンディング」という言葉をご存知でしょうか!?

 

最近、「クラウド」といえば、「クラウドコンピューティング」という言葉を良く聞くようになりました。

クラウドコンピューティングとは、一般的に、「ソフトウェアやハードウェアの利用権などを、ネットワークを通して利用者に提供するサービス」などの意味で使われています。

そして、ここでいうクラウドの単語は、「cloud(雲)」です。

 

それに対して、今回取り上げる「クラウドファンディング」のスペルは、「crowd(群衆)funding(資金調達)」と書きます。

つまり、「群衆から資金調達」を行うという意味になります。

 

クラウドファンディングの調査サイトによれば、インターネットを通じて不特定多数の個人から小口資金を集めた資金調達額が、2012年に、世界中で28億ドル(約2800億円)にも上ったとしています。

また、米国においては、昨年、「起業促進支援法(JOBS法)」が成立し、起業したばかりの企業であっても、親類縁者に頼らずに、一般投資家から資金を集めやすくなったといわれています。

 

クラウドファンディングには、対価を求めない「寄附型」と、通常の投資と同じ「投資型」があります。

日本でも、東日本大震災のあとに、「寄附型」のクラウドファンディングがメディアで紹介されていたのを憶えています。

今後、日本においても、法律が整備され、起業家を小口で支援できる仕組みができるのではないかと期待しています。

 

ただ、「ネットで資金を集める」というと、今回問題となっているMRIインターナショナルのような“詐欺まがいファンド”もあるので、「寄附型」にしろ、「投資型」にしろ、しっかりとサイト運営会社を見極める必要があります。

 

法律の整備が整い、信頼のおける運営母体であれば、今後、「顔の見える個人起業家や中小企業者」に対し、直接、個人が寄附や投資ができる仕組みができることになります。

そうなれば、「自分の意思によって、より価値あるお金の使い方ができる」ようになるでしょう。

日本の将来を考えた場合、新しい事業を支援し、直接顔の見える相手に寄附を行えるような土壌を作っていくことは、とても大切な取組みではないかと思います。

わたしも、個人的に、このような取組みを支援していきたいと考えています。

 

それでは、今週末も穏やかな日をお過ごしください。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「お金の基本」のコラム

このコラムに類似したコラム

「政府系ファンド、ついに5兆4890億ドル!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/09/06 13:26)

「世界の運用資産額62兆ドルに!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/07/26 15:35)

商品指数の動向と、資産配分の考え方について 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/26 16:00)

オフショア投資勉強会 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/09/15 13:02)

市場 対 教授 相場が悩むわけ 大山 充 - シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(2016/04/04 16:23)