脳のトレーニングの前に「五感」を高めよう! - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脳のトレーニングの前に「五感」を高めよう!

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

「火の呼吸」で一生負けない脳をつくる無敗脳ヨガ道場の辻です。

 

スポーツが上達するのに、技術だけの練習をしても限界がきます。

 

なぜなら、その技術をうまく使いこなせるようになるには、動ける身体が必要だからです。

 

脳のトレーニングも例外ではありません。

 

現在は、科学技術の発達にともない、脳の状態をリアルタイムで「見える化」できるようになりました。

 

つまり、自分自身の脳の活動状態を確認しながらメンタルのトレーニングが可能ということです。

 

しかし、脳のトレーニングを受ける側の五感が研ぎ澄まされていなければ、何が何だか分からないままトレーニングが終了してしまいます。

 

脳のトレーニング・プログラム自体に問題があるのではなく、それだけでは非効率ということです。

 

ですので、私のスタジオでは、以下の手順でトレーニングを行うことで段階的に「本番に強い選手」を育成しています。

 

ヨガのトレーニングで「五感」を研ぎ澄ませる


自律神経のトレーニングで「リラクセーション能力」を高める


脳波のトレーニングで「高いパフォーマンス」を発揮させる

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

東京都 港区 田町【無敗脳ヨガ道場辻でした。

このコラムに類似したコラム

『ヘルスフード・サプリメント EXPO 2012』 辻 良史 - 博士(体育科学)(2012/11/22 23:13)

脳を鍛えるか?自律神経を鍛えるか? 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/06/14 08:00)

脳のトレーニング効果を確認する方法(動画) 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/12 15:59)

ヨガは「型稽古」!脳トレは「組手」! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/10 11:00)