普段の○○をトレーニングに変える! - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

傳川 紀子
アユスエン サンクスバランスプロモータ-
ヨガインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

普段の○○をトレーニングに変える!

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般

前回もお伝えしました、

「トレーニング時間0秒のメタボ解消法」

 

の続編です(*^-^)

 

さて、

普段の○○とは・・・・?

 

誰もがしている運動。


「歩くこと」


をトレーニングに変えるという
ご提案です(*^-^)



ウォーキングこそ、
文面でお伝えすることが
難しいですが(;^_^A


普段の歩行を、
トレーニングに変える
簡単な方法をお伝えします。


1)前回お伝えした
よい姿勢で立つ。

2)少し大股で歩く。


たらたら歩く時間を
この歩き方に変えてみてください。 


駅まで歩いていく時はもちろん、

オフィスで、
コピー機までの10メートルも、

トイレまでの20メートルも、

全て、あなたの身体をつくる
トレーニング時間と心得ましょう!


日常の動きが
自分の身体を作っています。

体型が、
どんな風に生活をしているのか
を物語ります。


始めは、

「お腹をへこませたい。」

という動機で、
日常の動きを意識し始めたとしても、
それは、自然とあなたの
印象を変えます。


落ち着き、洗練され、
女性ならばエレガントに、
男性ならば信頼感ある印象に変わるのです。


最後にもう一度、



「日常の動きが、身体をつくる。」



よろしければ、
これを機会に
少し意識をしてみてくださいね(^_-)−



p.s.

私は、よく駅のホームで
電車の待ち時間にウォーキングをしています。

ホームで、行ったり来たり、
うろうろしている人がいたら、
多分、私です(笑)

 

☆今回の記事は、メルマガから転記しました。

メルマガでは、フェイスブックやブログで書けない話や

より、コアな内容をお伝えしています。

 

よろしければ、ご登録くださいませ(*^-^)

【惹き寄せ美人&紳士のためのサンクスバランス向上メルマガ】

http://tfeel.net/fr/0001/NE96rq

 

 


☆ウォーキングについて
詳しく知りたい方はこちらもおすすめです。

参考図書:
10秒できれいになる!骨盤ウォーキング」
kyo
[link]http://www.amazon.co.jp/10秒でキレイになる-骨盤ウォーキング-王様文庫-kyo/dp/4837965326

このコラムに類似したコラム

筋トレの後ランニングやウォーキングするのがいいか、その逆か、どちらがいいのでしょうか? 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/01/11 13:43)

お正月食べ過ぎた方へ ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/01/03 07:00)

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』筑波大学大学院 山海教授 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/02/15 18:54)

《高齢者指導のための指導者講習会》のお知らせ 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター(2013/11/13 19:48)

一流への道のりには「1万時間」の練習が必要! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/07/27 20:27)