大澤 眞知子(カナダ留学専門家・英語教育者)- コラム - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学専門家・英語教育者 )
Super World Club 代表
サービス:4件
Q&A:108件
コラム:378件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

378件中 1~10件目RSSRSS

「白人理想郷」を目指すアメリカを見捨て、カナダに目的地を変更したい留学生のみなさんへ NEW

「白人理想郷」を目指すアメリカを見捨て、カナダに目的地を変更したい留学生のみなさんへ Mar.14 New York Times の記事から   “[Trump's administration is] pushing an old nativists’ dream: a “self-deportation” strategy, also called “attrition through enforcement,” which envisions making America...(続きを読む)

2017/03/16 04:54

How Much Longer - New York Times の訃報より NEW

How Much Longer - New York Times の訃報より 3月13日、絵本作家 Amy Krouse Rosenthal が51歳の若さで世を去ったという訃報がNew York Times に大きく出ていました。 大きな大きな記事でした。 記事を見た瞬間、外界から脳に入ってきているはずの知覚が全て遮断され、深い静寂の中に放り出されたような気になりました。   ほんの1週間前、彼女の書いたコラムを New York Times で読みました。 大き...(続きを読む)

2017/03/15 12:00

Political Correctness 日本の場合

Political Correctness 日本の場合 Political Correctness:人種・宗教・性別などの違いによる偏見・差別を含まない、中立的な表現や用語を用いること。 日本語で説明すると長いですね。 日本語には明確には存在しない概念であることがわかります。   英語では非常に多く使われる表現です。 政治の場だけでなく、日常の場面でもしょっちゅう耳にします。   自分の感覚で「偏見・差別」ではないだろうと思って使った表現...(続きを読む)

2017/03/14 08:39

日本の高校生の悲観的受け身姿勢

日本の高校生の悲観的受け身姿勢 「日本はどうしてるやろうな〜」と毎日チェックする日本経済新聞。 またまた「あ〜あ」という記事発見。   ー日本の高校生は米中韓と比べて勉強の姿勢が受け身的であることが13日、国立青少年教育振興機構(東京)の調査でわかった。「勉強したものを実際に応用してみる」と答えた日本の生徒の割合は10.2%で4カ国の中で最も低い。同機構は「板書をノートに書き写すなど、現在の学校の授業スタイルが反映されてい...(続きを読む)

2017/03/14 03:04

科学のない、思いつきの英語教育ーカナダから呆れて見ています

科学のない、思いつきの英語教育ーカナダから呆れて見ています ー2020年から英語に親しむ活動の開始を小学3年に早め、小5から英語を正式教科とするとのこと。3、4年では「聞く」「話す」を主体として、5、6年から正式教科となる「英語」では「読む」「書く」を加え、教科書を使い成績もつける。授業の改善で「対話的で深い学び」を実現し、思考力や主体性を伸ばす。ー (日本経済新聞より)   38年日本で英語思考法を指導し、ほんの一握りの日本の子供たちの脳にですが、...(続きを読む)

2017/02/15 14:25

“Alternative Facts”に熱狂し「腐敗した独裁政権」に向かうトランプ支持者

“Alternative Facts”に熱狂し「腐敗した独裁政権」に向かうトランプ支持者 “post-truth” という言葉がOxford Dictionary により “2016 Word of the Year”に選ばれました。(Psychology Today より) “post-truth”とは:“relating to or denoting circumstances in which objective facts are less influential in sh...(続きを読む)

2017/02/12 09:02

Big History Project 受講希望者の皆さんへ

Big History Project 受講希望者の皆さんへ Big History Project 今アメリカから始まる驚きの教育法 Big History Project を日本の小・中学生に http://profile.ne.jp/pf/machiko-osawa/c/c-150018/ 日本の高校生へ Big History Project にいらっしゃい! Big History Project は無料のオンラインコースです。 こ...(続きを読む)

2017/02/05 07:20

カナダと日本の生徒 - 創造力の大きな差

カナダと日本の生徒 - 創造力の大きな差 カナダの小さな町のSecondary SchoolでComputer Science の基本プログラミングを教えています。 グローバライゼーションから取り残される田舎の小さな町の高校。 カナダの優れた教育制度の中にありながらも、地域がら、残念なことに IT教育では大きく遅れをとっていると校長が嘆いています。   カナダ人相棒と共に、日本で長年クリティカル・シンキング思考法を英語で教えたあと...(続きを読む)

2017/02/04 02:37

「外務省に従わないんですか?」愛媛県パスポート申請の摩訶不思議

「外務省に従わないんですか?」愛媛県パスポート申請の摩訶不思議 幼稚な嘘を並べ立てて威嚇する。 自分の権威を盾に何を言ってもいいと思い込む。   トランプ時代の悪い影響かとも思えるような、愛媛県のパスポート担当者の対応に憤りを通り越して呆れ果てたエピソードをご紹介します。   パスポートにはローマ字表記があります。 もちろん日本人はもともとローマ字の名前ではないので、パスポート上の便宜上のつづりとなります。   「外務省では、パスポートが外国に...(続きを読む)

2017/01/27 07:52

2017年度大学センター試験ー英語問題のお粗末さ(カナダからの突っ込み)

2017年度大学センター試験ー英語問題のお粗末さ(カナダからの突っ込み) 長年日本で英語思考法を教えたあと、カナダにベースを移しカナダの教育制度と関わる仕事をしています。 その立場から今年のセンター試験英語問題に大きな危惧を持ちました。   時代遅れの表現はまだしも、不自然極まりない会話問題、トピックのないエッセイ文、日本語思考で考えそれを英語に置き換えただけの文章、などなどキリがありません。 こんな試験問題で人生を左右される高校生に大きな同情を感じます。  ...(続きを読む)

2017/01/15 06:22

378件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム