大澤 眞知子(カナダ留学専門家・英語教育者)- コラム - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学専門家・英語教育者 )
Super World Club 代表
サービス:4件
Q&A:108件
コラム:397件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

397件中 1~10件目RSSRSS

カナダレポート May 17 - [落ちていくアメリカを北のカナダから観察] NEW

カナダレポート May 17 - [落ちていくアメリカを北のカナダから観察] 「4歳児の子供の方がトランプより大統領に適している」とはNew York Timesの記事です。   人間として社会で行動するにはやってないけないことがたくさんありますよね。 もちろん4歳児ならみ〜んな知っています。   例えば: 1.嘘はついてはいけない 2.暴力はいけない 3.人種差別はいけない 4.人を押しのけて前にしゃしゃり出てはいけない   これをすべてやってのけて...(続きを読む)

2017/05/28 04:21

脳科学と人工知能 [Neuroscience & A.I.] NEW

脳科学と人工知能 [Neuroscience & A.I.] Harvard University教授 David Cox の World Economic Forum でのレクチャー。 これからの人工知能研究と脳科学とがいかに密接につながっているかが見事に語られています。 David Cox の話を聞いていると、彼自身の好奇心と類い稀な専門性にこっちまで興奮します。 実はDavid は、私が勉強した HarvardのオンラインコースFundamental...(続きを読む)

2017/05/23 06:24

Big History Project レッスンプラン(日本の中学生向け) NEW

Big History Project レッスンプラン(日本の中学生向け) Big History Projectを日本の高校生に指導してそろそろ3年近く。 難しい教材を解説しながら、クリティカル・シンキングに四苦八苦する日本の高校生たちの脳をリードして来ました。   カナダからオンラインで指導するカナダクラブの中学生にも、ぜひBig History の恩恵をと、日本の中学生の英語レベルで理解可能な単純な内容に書きおろしたプランを作りました。 今週から開始し...(続きを読む)

2017/05/21 06:09

カナダレポート May20 [カナダの大学を目指すアメリカ人] NEW

カナダレポート May20 [カナダの大学を目指すアメリカ人] [New York Times より] カナダ大学で留学生の数が急激に増加。特に秋からの新学期、アメリカの高校からカナダの大学めがけて学生が波のように押し寄せ、歴史的な増加になる。 理由はもちろんトランプ。 カナダは学費もアメリカよりはるかに安く医療保険も整い(留学生にも適用)環境もよい、移民に寛容なことも大きな魅力。 インドからの学生「人種差別はアメリカの大きな問題。今アメリカでは毎日イ...(続きを読む)

2017/05/21 04:26

カナダレポートMay 18 [陸上大会で大活躍の留学生] NEW

カナダレポートMay 18 [陸上大会で大活躍の留学生] 陸上投擲部門で、日本でも実績のある高校生。 カナダの教育長の計らいで大学でのトレーニングにも参加し、力試しの留学中。   やっと春になったカナダでまずは地域の大会。   4種目(円盤・砲丸・やり投げ・走り幅跳び)に出場し2位を寄せ付けない堂々の一位を4つも取りました! 次はZONEの大会に進みます。 その次は州の大会!   頑張れ〜〜〜日本!   (続きを読む)

2017/05/19 09:37

カナダ徒然レポートMay15(ボランティアサッカーコーチ) NEW

カナダ徒然レポートMay15(ボランティアサッカーコーチ) カナダ・アルバータ州南部の小さな田舎町 春の3ヶ月ほどサッカーが始まります 希望すれば誰でも参加でき、コーチはボランティア   日本でサッカーの腕を磨いた健くんは「サッカーの国から来たコーチ!」と参加 同じくボランティアでコーチを務めるのはクロアチア出身の実に好青年のDino   ボールの蹴り方も知らなかった子供たちが今日は試合の日   面白いことに活躍するのはスペイン・コロンビ...(続きを読む)

2017/05/17 08:37

The Dunning-Kruger effect [自己の愚かさも認識出来ないほどの愚かさ] NEW

The Dunning-Kruger effect [自己の愚かさも認識出来ないほどの愚かさ] New York Times “When the World Is Led by a Child”より  「トランプは自分がいかに愚かなのかも認識出来ないほど愚かで未熟。 権威主義者でも腐ったニクソンでも民衆先導者でも企業で社会を支配しようとしている人物でもない、単なる異常な発育不全者。 ただ単に愚かで未成熟な子供。 問題なのは、そんな子供に支配される世界は今とてつもなく危険な場と化してし...(続きを読む)

2017/05/17 06:10

カナダ大平原から世界先端教育をオンラインで

カナダ大平原から世界先端教育をオンラインで New York Times の今日の記事:Google が教室に入り生徒のIT化を推進! これが世界の先端教育と。 内容を読んでびっくり。なんだ!もうやってるよ! 9月から開始した日本とカナダを結んで行っているオンラインカナダクラブ。 Google アプリを駆使した授業。Hangout, Doc などを使いこなす生徒たち。 Yay, カナダクラブは世界の先端! 生徒たちますます大張り切...(続きを読む)

2017/05/14 04:56

カナダ徒然レポート May 11【カナダから指導する事】

カナダ徒然レポート May 11【カナダから指導する事】 カナダクラブ 3rd Session 始まりました。 時差が大きいのでカナダの朝6時から、日本では夜の9時から、生徒たちが頑張ります。 3rd Session の柱は、先端を行くカナダのコンピューターサイエンスとクリティカルシンキングの猛訓練Big History Project です。   どんなスキルが育って行くのかこの上なく楽しみです。 (続きを読む)

2017/05/12 03:16

カナダ徒然 May10 「嘘つきトランプは成敗される日本昔話」

カナダ徒然 May10 「嘘つきトランプは成敗される日本昔話」 New York Times より「トランプがFBI長官を首にした理由は彼がトランプを大統領職から追放する可能性のある調査を積極的に行っていたから。アメリカ大統領であろうともトランプは他の市民同様、法の上に立つ権利はないにも関わらず、意図的にFBIの自分に関する調査活動を不能にした。」  欲張りと嘘つきは必ず成敗されるという日本昔話しを思い出しました。 カナダからStory Time 「舌切...(続きを読む)

2017/05/11 03:34

397件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム