大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダ大学留学:英語スコアはOKだが高校の成績・履修内容が低い場合の対策」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:116件
コラム:1,671件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダ大学留学:英語スコアはOKだが高校の成績・履修内容が低い場合の対策

- good

留学 大学・高校正規留学 2024-04-07 04:24

カナダでお勧めの州と、そこにある世界的にも評価の高いお勧め大学入学に英語力のみが届いていない場合の正しいルートを前回のコラムで書きました。


BCやオンタリオ州を勧めるエージェントが言う「語学学校からカレッジ」などという非現実的な夢物語ではないですよ。

カナダの高校生でも、希望する大学の希望するProgramに届かない場合、たどるルートを説明します。


各大学が出願学生に求める基準(高校の成績・履修内容その成績)はそれぞれ異なりますのでまず入念に調べることから。

そして、「GPAが足りない!」「あ!この科目とってない!」などで困ってしまった場合、カナダの高校生たちは、それを補うために何をするか。

日本のように一発受験勝負の国ではありませんので、Second Chanceを認めるカナダの州の制度を説明します。

もちろん、留学生にも使える制度です。


留学希望大学のProgramが求める規定の成績・履修内容に届いていない場合の正しいルート

(色々なProgram入学基準については前回のコラムに詳細がありますので、そちらを参照して下さい。)


This Article is Exclusive to Subscribers.

ここからはCanada News for Youメンバー限定記事となります。

……. 詳細は”Canada News for You”subscription”から…….


注意:Academic Upgradingコースにはいるにも高い英語力が必要であることを忘れないように。英語力不足の場合は、前回のコラムで説明したプロセスを参照して下さい。

英語力も高校成績も不足している場合は、両方を同時に行うことになります。

不足の程度にもよりますが、大体1年〜2年、大学入学までに必要だと理解して下さい。

お勧め:日本にいる間に「高校で出来るだけ高い成績をあげ、レベルの高い科目・特に理数系ととっておくこと」

日本にいる間に英語Reading/Writing特訓を行うこと(それによりTOEFL/IELTSのスコアが上がります。決してTOEFL/IELTS対策などはやらないこと。役にたちません。

かなり具体的に見えて来たと思います。

難しさも相当であるのと同時に、カナダがいかに個人の選択を尊重している教育制度を持つ国かもおかわりだと思います。

リードが必要ですか?


How Can I Hep?

____________________

Canada News for You (留学に必須の最新カナダ情報)

カナダからのオンライン講座 Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 


プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真