ロジカルシンキングの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

ロジカルシンキング の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

池見 浩

消費者教育コンサルタント

消費生活の専門家が、消費者教育の実践と消費者力UPをサポート!

暮らし全般の幅広い専門知識(衣食住から法律・マネー、CSRまで)を持つ消費生活の専門家=消費生活アドバイザー。長年の顧客対応や消費者行政での職務経験とノウハウで…

池見 浩

牛山 恭範

ビジネススキル講師

スキルアップの専門家

皆さんこんにちは。私の仕事はスキルアップの支援です。今まで1万件以上の個別サポートを行ってきました。ここで言うスキルアップとは、(速読、記憶術、学習スキル…

牛山 恭範

西部 直樹

ビジネススキル講師

コミュニケーションスキル向上を論理と感情の両面からサポート

誰もができる! コミュニケーションの技術は生まれつきや才能ではなく、ちょっとしたコツです。誰もが、身につけ、使える技術を個人と組織にお伝えします。

西部 直樹

専門家が投稿したコラム

お問い合わせの中で、もっとも多いご質問が”これ”なんです!

(Yahoo!知恵袋にてご質問があったものに対して、補足回答を付け加えて転記掲載させていただいております。)  さて、下記(↓)のご質問に対しての未来投資型解決策です。 一般的に、シュリンクフィルムの印刷はグラビア印刷という方式をとります。この場合、シリンダ式の「版」を製作する。という工程が必要であり…その製作にかかる費用&日数、さらには「版」の保有責務(当然、版の保管場所は印刷会社であるもの...

中沢雅孝
執筆者
中沢雅孝
YouTube専門コンサルタント

環境に配慮した企業や商品を確かめて買う事は、その企業を応援して環境社会を良くすることに繋がります!

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費者教育コンサルタント/消費生活アドバイザーの池見です。  この度、テレビ東京さんの夕方の報道番組「ニュースアンサー」から取材依頼をいただき、4月4日(金)に同番組内の「森本のアンサー“わからない”を見に行く5 なぜ? 割安な“詰め替え”高いワケ」で、価格の逆転現象と「環境に投資する」ことについてお話させていただきました。ここでは、この「環境に投資する」につい...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費者教育コンサルタント

経由するだけで被災地の学校を支援!ウェブベルマークをご存知ですか?

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費者教育コンサルタント/消費生活アドバイザーの池見です。 あと2カ月で、あの東日本大震災の発生から丸3年になろうとしています。 復興に向けて一歩ずつ前に進んでいらっしゃる被災地の方々のその姿勢には、心から敬服いたしますと同時に、一向に進まない本格的な復興事業に対しては苛立ちすら感じてしまいます。 しかしながら、復興支援の点ではいろいろな形や方法で幅広く行...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費者教育コンサルタント

消費者教育ってなに?ー#4「幸せに生きる力」=「消費者力」

こんにちは。消費者考動研究所 代表 消費者教育コンサルタント/消費生活アドバイザーの池見です。  皆さんは、「消費者トラブルにあわないために、かしこい消費者になりましょう。」「これであなたもかしこい消費者ですね!」といった言葉を見聞きしたこと、ありませんか?消費生活センターなどの啓発チラシや、暮らしのワンポイントアドバイスのコラムなどによく使われる言葉ですね。 でも実は私、この「かしこい消費者...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費者教育コンサルタント

消費者教育ってなに?-#3 消費者の責任で視野が広がる

こんにちは。消費者考動研究所 代表 消費者教育コンサルタント/消費生活アドバイザーの池見です。 さて、前回のコラムでは、消費者の権利と、その権利を意識して行動する事が大事と言うことについてお伝えしました。 [消費者の権利 ] ・安全が確保されること ・適切な選択を行えること ・必要な情報が提供される こと ・教育の機会が与えら れること ・意見が反映されること ・被害が救済されること ところ...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費者教育コンサルタント

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「英語プレゼン」に関するまとめ

  • 英語のプレゼンを任されたらあなたはどうしますか?

    2020年の東京オリンピックまであと5年。訪日観光客も過去最高人数を記録して、益々日本への関心が高まっています。最近では英語のプレゼンが必須の会社も増えているとか。これからはビジネスマンも英語を習得しないと勝てない時代になるかもしれません…今回はそんな英語のプレゼンについての特集です。

「言葉づかい・敬語」に関するまとめ

  • 言葉づかいに自信がありますか?正しい敬語を知っていますか?

    ビジネスシーンで使う敬語でお悩みの方は多いのではないでしょうか?メールの宛名の書き方から上司へ報告する際の言葉づかいなど気を使いますよね。また「宜しいでしょうか?」「宜しかったでしょうか?」はどちらが正しい?「~しても大丈夫ですか?」は使っても良いの?など接客する場合も迷うことが沢山あります。 気をつけて話しても正しい言葉づかいを知らないと咄嗟に出てきません。専門家から正しい敬語、言葉づかいを学んで身につけませんか?

「ビジネスマナー」に関するまとめ

  • ロジカルシンキングに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積