ボーナスで運用 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボーナスで運用

マネー お金と資産の運用 2008/07/03 22:25

こんばんは、明日支給されるボーナスをせっかくなので運用したいと思い質問します。
手取りで30万の予定ですがこれといった使い道も無くローン等の返済もありません。ある程度のリスクも覚悟してます。金額でいえば−5万くらい?
おすすめの運用方法をお教え願えないでしょうか?

もぐちゃんさん ( 静岡県 / 男性 / 20歳 )

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

資産配分とリスクについてお答えします

2008/07/03 23:50 詳細リンク

もぐちゃん様

オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。
そして、リスクもまた資産配分を分散することでコントロールされます。
例えば、30万円を日本株式、外国債券、外国株式の3資産に均等に配分すると、期待リターンは5.2%でリスクが11.4%になります。これは年間の運用成績が68%の確率で-6.2%から+16.6%に入る事を示しています。また最悪ケースでは-17.6%ですので、30万円では約5.3万円の損失になる資産配分です。

また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされていますので、夫々を対象とするインデックス・ファンド3本の購入をお勧めします。

私のHPにインデックス・ファンドを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

なお、インデックスファンド選定の考え方は下記のコラムをご一読ください

インデックスファンドの選び方
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/29804

インデックスファンド選定はコストを確かめましょう
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/29513


回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

20歳から運用を考えるというのが素晴らしいです。

2008/07/04 00:11 詳細リンク

もぐちゃん 様
この度はご質問いただきましてありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーが天職の釜口です。
よろしくお願いいたします。

もぐちゃん様はまだ20歳ということですから、運用期間が非常に長い状況ですから、
おっしゃるようにある程度のリスク商品に投資する方法も良いかもしれません。

*ですが投資の鉄則は、リスクとリターンは基本的に比例するということです。

個別株や倍率の高いFXなどは、ハイリスク・ハイリターンに分類されます。
ミドルリスク・ミドルリターンということでしたら、投資信託になるでしょう。
投資信託は、リスクの高いアクティブ型とリスクが抑えられたパッシブ型に分類されます。
パッシブ型は、インデックスファンドやETFなどが該当します。

もし、私がもぐちゃん様と同じ年齢でしたら、間違いなく個別株に投資します。
ですが、ある程度リスクを抑えていきたいとお考えであれば、インデックスファンドや海外ETFを選択されるのが良いかと思います。


ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

計画をしましょう。

2008/07/04 06:50 詳細リンク

はじめまして、もぐちゃんさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


若いうちから資産運用を考えるのは、良い事だと思いますよ。

資産運用する際には、ある程度計画を立てた方が、運用先などを決めやすいと思います。

今回、始めるという事ですが、今後も計画的に運用に回す資金も考えた方が良いですね。

5万円でしたら、投資信託へ投資すると5銘柄のファンドが購入できますので、分散投資で債券投資信託と株式投資信託を購入されますね。
また株式投資信託も国や地域の分散をされると良いでしょう。

今回の資金では3地域に分散されるも良いでしょうね。

ただ、購入の際には、新しく出たファンドなどは止めた方が良いでしょう。
3年以上運用されているファンドで、運用実績の良いファンドや評価の良いファンドを購入したほうが良いですね。

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

投資信託で分散投資

2008/07/04 10:00 詳細リンク

もぐちゃん さん

おはようございます、FPの恩田と申しします。

投資信託を組み合わせて分散投資をされてはいかがですか、日本株、海外株、海外債券などに
分散して、景気や金利の動きで、投資信託の基準価格(株式の株価のようなもの)がどのように動くか勉強されるとよろしいかと思います。

そこで、注意しなければならないのは、30万円全てを1回で投資するのではなく、時間も分散して投資をしましょう。

投資信託は最低1万円から投資ができますので、3つの投資信託を1万円づつ購入して月3万円。
時期を10回に分けて投資をすることができます。
(金融機関ににより最低購入金額がことなる場合があります)

また、これから投資の勉強をされるのでしたら、投資先の国や企業などの情報が新聞やインターネットなどで確認しやすいものがいいでしょう。

投資スタイルとしては、アクティブ型より、市場平均に連動するインデックス型のほうが市場の動きをみるのに適しています。

投資期間は、最低10年以上の長期投資で考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人型確定拠出金と退職金の運用 ひとしさんさん  2014-07-31 02:03 回答1件
今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
繰上げ返済と資産運用 あさきちさん  2009-09-23 00:00 回答7件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件
3つの財布の分け方が決まりません デイジー2さん  2007-11-04 01:57 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)