オール電化かガス併用か - 住宅設備 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オール電化かガス併用か

住宅・不動産 住宅設備 2015/12/05 23:03

主題の件で質問させてください。

新築で注文住宅を建てる予定があるのですが、オール電化かガス併用にするかを悩んでいます。
現在考えている前提としては以下となります。
1.キッチンにはIHを採用する。
2.リビング・ダイニング(18帖)に床暖房を設置する。(設置費用については、オール電化、ガス併用の場合で数万円しか変わらないため初期費用面は考慮不要)
3.床暖房は、オール電化の場合は電気式となり、ガス併用の場合は温水式となる。

検討にあたり重要視している点としては、コスト面(ランニングコスト、メンテナンスコスト)と、快適さ(床暖房、お風呂)となります。
家族構成としては、3人となりますが、子供が小さいため妻も日中に在宅している状況です。

このような状況の場合にオール電化を採用すべきか、ガス併用を採用すべきかアドバイスいただければと思います。
宜しくお願い致します。

dapanさん ( 千葉県 / 男性 / 30歳 )

回答:3件

稲垣 史朗 専門家

稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

4 good

何事も極端な考え方はしない方が良いかと思います。

2015/12/05 23:59 詳細リンク

dapan 様

どちらにも、長所と短所があります。

結論から申し上げますと併用される事をお奨め致します。
なぜならば~
今後、停電という不可効力による自体が生じた時には、オール電化は完全にアウトです。
東北大震災の時には可也の住宅で(中心地帯では無く近隣地帯です)オール電化の住宅に不都合の状態が蔓延した事があります。

何事も最悪の事態を考えておくことが良いかと思います。
極端な考え方より柔軟な考え方の方が良いかと思いますが・・・

考え方
震災
併用
住宅
オール電化

回答専門家

稲垣 史朗
稲垣 史朗
(神奈川県 / リフォームコーディネーター)
パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー
0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

湘南スタイル仕掛人  オシャレデザイナーのG・Gです。

湘南暮らしはのんびりした独特の臭いが漂う街並み。ファッションや住まいもハワイの田舎町を思わせる佇まい。湘南ブランドに憧れて暮らしを始める人が今日もまた・・・優れたデザイン感性とオシャレで粋なG・Gがあなたの住まいの夢を形にします。

稲垣 史朗が提供する商品・サービス

電話相談

どんなスタイルも好みの形でオーダー家具作成のご相談に乗ります

壁面収納等など自分だけのスタイルでお気に入りの家具を素材選びからご相談させて頂きます。

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

電力小売り自由化も視野に入れましょう

2016/01/02 17:11 詳細リンク

はじめまして
オール電化かガス併用かは皆さん悩まれる選択ですね。

オール電化は今まで深夜電力使用の安い契約にするのが主流でしたが、今年2016年の4月から始まる電力小売り自由化により、様々な会社から割引制度が始まるので日中の使用でも安くなるコースを選ばれると良いですね。

ガス併用のお客様の大半は、キッチンのガスレンジに拘れる方が多いので、キッチンをIHの200Vにし浴槽や給湯のみガスを併用されるのは勿体ないと感じます。

今後は後付の太陽光発電も主流になると考えられますので、ガス併用で床暖房の場合は「エネファーム」を導入するのも一つです。

個人的にはご家族の構成・お子さんの年齢などからオール電化で「エコキュート」の組み合わせが宜しいかと思います。

ガス給湯器もエコキュートも10年を目安にメンテは必要になりますので、使い勝手の良さで選ばれては如何でしょうか。

ご参考になれば幸いです。

やすらぎ介護福祉設計 斉藤

太陽光発電
床暖房
オール電化
エコキュート
IHクッキングヒーター

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

辰巳 喜代次 専門家

辰巳 喜代次
住宅設備コーディネーター

- good

併用をお勧めいたします。

2016/04/11 15:57 詳細リンク

ご質問拝見しました。

お住まいのエリアは、都市ガスエリアでしょうか。プロパンガスでしょうか。
それによっても、異なってまいりますが、
私の見解としては、ガス併用をお勧めいたします。

オール電化も一時期の事を考えると、導入される家庭も減ってきております。
その原因としては、
http://familyblog.shogakukan.co.jp/news/2015/08/000839.html
等の記事にもなってる再生エネ賦課金が高騰してるのも一因となっており、
以前ほど、ガスとのランニングコストでの差が減ってきてると思われます。

一時期のオール電化優性の潮流の時にガス業界も指をくわえてたわけではなく、
今では、ガスと電気の良いとこ取りをした「エコワン」というハイブリット給湯器が
誕生しております。
http://rinnai.jp/products/waterheater/hybrid/ecoone/

床暖房を導入されるということですので、この機器をお勧めいたします。
ガス業界では、この機器を導入することでガスの消費量が愕然と減ってしまう、
「ガス会社泣かせ」の機器で、都市ガス会社などもそれを理由に自社の機器に
採用をしてないとも聞いております。しかしながら、都市ガス仕様の機器も製造されて
ますので、家を建てられるデベロッパーさんに一度ご相談されてはどうでしょうか。

エコワン
プロパンガス
ランニングコスト
床暖房
オール電化

回答専門家

辰巳 喜代次
辰巳 喜代次
(奈良県 / 住宅設備コーディネーター)
株式会社タツミ 代表取締役
0744-32-5482
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ライフスタイルに応じた最適な給湯器・ガスコンロをご提案します

15年以上に及び給湯器やガスコンロをはじめとするガス関連の住宅設備機器に携わった経験を生かし、ガスにおけるプロフェッショナルとして「家庭の温もりと団欒を支えたい」をコンセプトにライフスタイルに応じたガス設備の提案を行っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築の暖房設備について バルバロッサ5さん  2011-10-06 15:29 回答1件
オール電化かガス併用か 亀っちさん  2009-10-21 14:54 回答1件
エコジョーズとエコキュートの併用 misaki1988さん  2014-10-13 20:53 回答1件
床暖房を設置するかで悩んでいます のりまっきーさん  2010-11-11 16:42 回答3件
寒冷地での補助暖房としての床暖房について。 おとーさん  2010-08-05 01:30 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)