受け口の矯正について - インプラント・歯科口腔外科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

受け口の矯正について

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2013/03/07 01:39

私は受け口でなやんでいるんですがこの前見てもらったところ、矯正と外科手術が必要と言われました。両方ともやりたいのですが、まずは受け口を治したいので始めに外科手術を行い、後から矯正という形も可能なんですかね。今年成人を迎えるので、写真などとる機会が増えると思うんです。なので歯並びはそんなにひどくないので受け口を治したいんですが、できますか?また費用ってどのくらいかかるのでしょうか。

あと、矯正を昔やっていて、人から金属の部分を見られたり馬鹿にされたりするのが苦痛でやめてしまいましたななので、目立たない矯正ってあるんですかね。もしあればメリットとデメリット、費用など教えていただきたいです。

ありなさん ( 千葉県 / 女性 / 19歳 )

回答:3件

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

Re:受け口の矯正について

2013/03/07 09:05 詳細リンク

はじめまして長崎の堀内ともうします。さて、お問い合わせの件ですが、矯正と外科手術が必要と言われたということですね。通常、矯正治療に伴う外科手術の場合は、保険治療の対象となりますが、大学病院などの施設で処置になります。

また、通常は、矯正治療をある程度行ってから外科手術を行い、その後矯正治療を継続して最後の仕上げ治療を行います。ただし、ご要望がある場合、大学によっても違うと思いますが、先に外科手術だけしてその後、矯正治療ができるようです。

ただし、矯正治療をおそらく引き続き行うことが前提であると思います。受診される病院によって多少の違いがあるかもしれませんが、概ね、40万前後とおもわれますよ。

また、外科手術のあとの矯正治療について、目立たない装置をご希望ということですね。目立たない矯正装置といいますと舌側矯正装置やインビザラインなどのマウスピース矯正ということになると思います。

一度大学病院に受診されてよくご相談されてみてください。

矯正
舌側矯正
治療
保険
大学

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
(歯科医師)
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

Re:受け口の矯正について (青山審美会歯科矯正クリニック)

2013/03/08 11:43 詳細リンク

(回答)

始めに外科手術を行い、後から矯正という形が可能かという質問ですが、歯ならびにほぼ問題が無ければ可能なケースもあるかもしれません。
ただし、物事には順番がありますから、良い結果を期待するなら担当医の方針に従うべきだと思おいます。
ご存知の様に、以下の疾病に付随する歯列不正、不正咬合の矯正歯科治療は、育成(更生)医療の適用となり、健康保険での矯正治療を行う事ができます。
たとえば、いわゆる顎変形症、唇顎口蓋裂、などです。また、手術を必要とする強度の反対交合(プロレスのアントニオ猪木さん)や上顎前突等も矯正治療が健康保険適用となりますが、頤部切除手術単独の手術の保険適応は難しいかもしれません。
いずれにしても、厚生労働大臣が定める施設基準に適合した育成(更正)医療指定の歯科医療機関でなければ、上記の健康保険治療が出来ませんので、治療方法や治療費用については、歯科大学病院などの育成(更正)医療指定の歯科医療機関に問い合わせて頂きたいと思います。

(目立たない矯正=裏側矯正)

裏側矯正は審美性は固定装置中最も優れる矯正装置ですが、装置、技工の費用が高額のため、また術者の高度の矯正技術が必要であるために比較的費用が高くなります。
裏側矯正の値段が高い以外のデメリットには、違和感と発音障害がありますが装置装着後、数週間、舌が装置に順応するまで、発音障害、違和感があります。
ただし、最近はクリッピーL等の小型の装置が使用されているために、早く装置に順応し易くなっていると思います。この様な装置の改善によって、装置が舌を傷つける
可能性は無いといえますが、矯正ワイヤーが折れたり、ずれたりすると舌を刺激する事がありますから、担当医は特に注意しなければなりません。
清掃性については、装置を直視出来ないため、清掃は比較的難しいと言えますが、舌の自浄作用がそれを補っていると言う先生もいます。
また、裏側矯正は唇側の矯正に比較して、治療期間が長くなると言われていますが、熟練した術者が担当すれば治療期間には違いはないと思います。
ただし、特に咬み合わせの深い症例では、裏側矯正のバイト・プレーン効果により効果的な治療が可能なため唇側より早期に完了する可能性があります。

補足

したがって、症例によっては、裏側矯正の方が良い結果を出せる可能性が高いと言えますから、一般的な矯正に比べて矯正機能が劣ることはありません。

ただし、裏側矯正では、矯正専門医の経験と高度の矯正技術が必要ですから、担当医の選択には十分注意する必要があります。


(費用について)

上下全体の矯正の場合、裏側(舌側)矯正を選択する場合は、費用は基本料90~95万円、装置料40万円の合計となり、チエック料もいれて総額140~145万円程度になります。
いずれにしても、しっかりとした検査・診断をした上で、ご本人の希望にそった治療方針を決定した上で費用が決定されることになります。


受け口、反対交合、しゃくれ、切端咬合
http://www.aoyama.or.jp/orthod_uke.htm(裏側矯正の症例)
http://www.aoyama.or.jp/ya_uke.html(質問と回答)


青山審美会歯科矯正クリニック(JR渋谷駅、表参道)
〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-9-9 アサックスビルB1
03-3409-3849


院長の専門分野 舌側矯正(裏側矯正、リンガル矯正)
http://www.aoyama.or.jp/lingul.htm

受け口
手術
歯科
保険

回答専門家

小谷田 仁
小谷田 仁
(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

高橋 滋樹

高橋 滋樹
歯科医師

- good

Re:受け口の矯正について

2013/03/08 18:30 詳細リンク

一般的には、手術の前の矯正で 手術の量と手術後の咬み合わせが安定するように、いわゆる術前矯正というものを行なうのが一般的です。外科手術が適応の矯正治療は認可施設では健康保険が適用できますが、健康保険の算定の進め方も、術前矯正→手術→術後矯正 となっているくらい一般的なやり方です。

また保険適用の矯正治療ができる施設は大学病院だけではなく、一般の矯正専門開業医でも保険による外科矯正のための矯正治療を行なっているところはすくなくありませんし、お住まいの県でも多くの選択肢があると思いますので、大学病院に限定してさがすこともないと思います。

一部の先生は、術前矯正を無くす、もしくは術前矯正を短くして外科矯正を行なうことにとりくんでいます。先日参加して学会でもそういう発表がありました。私自身は、手術で動かす量が確定できて、かつ 手術後の安定に有利になる程度の咬合が維持できれば、術前矯正は短くなっても大丈夫ではないかとは思っています。

しかし、術前矯正を全くなくせるかどうかは症状次第と思っています。、一般的には手術前の受け口の状態なりに噛み合うように歯はその位置が決まっています。ですからそのまま手術をしてしまうと歯がほとんど咬み合わないような状況にもなりかねません。ですから最低限そういうことのないようにするための、手術前の矯正は必要と考えます。

目立たない矯正が、裏からやるものだったりマウスピースタイプのものである場合、健康保険で認められていない材料ですので、保険が適用になりません。現状、矯正治療を自費(保険適用でない)でやると手術も保険適用ではなくなりますので、費用は健康保険適用に比べかなり高額になることが予想されますので、よく比較検討されることが大切です。

受け口
矯正
手術

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

顎関節症 りくおさん  2013-05-27 14:03 回答3件
出っ歯の外科手術について ereereerekさん  2011-12-06 11:52 回答2件
顎の手術 Cちゃんさん  2012-09-21 22:12 回答1件
インプラント治療時の歯科矯正について とこすけさん  2008-01-13 10:24 回答1件
反対咬合の前歯をインプラント治療 ロコ100さん  2014-03-27 02:34 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

専門医によるインプラント治療カウンセリング

あなたに最適なインプラント治療のプランを専門医がご提案!

飯田  裕

つくばオーラルケアクリニック

飯田  裕

(歯科医師/医学博士)

対面相談

インプラント治療 無料対面相談

インプラント治療についてのお悩み・ご質問などすべてお答えします。

宮本 庸一

宮本歯科

宮本 庸一

(歯科医師)

メール相談

インプラント治療 無料メール相談

インプラント治療についてのお悩み・ご質問などメールにてお答えします。

宮本 庸一

宮本歯科

宮本 庸一

(歯科医師)

メール相談 メール相談
吉本 彰夫
(歯科医師)