インプラント治療とは?入れ歯との違いは? - インプラント・歯科口腔外科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

インプラント治療とは?入れ歯との違いは?

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2006/12/29 17:30

40歳女性です。もともと歯自体が弱い体質で、奥歯と前歯の一部に差し歯を利用しています。かかりつけの歯科医からインプラント治療をすすめられていますが、いまいち治療についてよくわかっていません。インプラント治療の基本的な知識、入れ歯との違い、リスクなど詳しく教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:2件

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

歯科インプラントと入れ歯の違い

2006/12/31 19:03 詳細リンク

インプラント治療と入れ歯の違いを簡単に述べさせていただきますね。

インプラントとは、虫歯や歯周病や事故で歯を喪失してしまった、あるいは先天的な永久歯の欠如に対してもう一度その部分に歯を補綴修復する歯科の治療法です。でも、これは入れ歯の目的も一緒ですね。
大きな違いは、インプラントは顎の骨に直接人工の歯根を植立し、差し歯のように歯を被せて身体の一部として復元する方法だという事です。人工歯根の材料は、チタンという金属で出来ており、このチタンが我々の骨と骨癒着(オステオインテグレートと呼ばれています)することを利用して噛む力などに充分耐える新しい歯にしています。

インプラントのメリット・デメリットを簡単な箇条書きにしてみますのでご参考にしていただけると幸いです。

【インプラントのメリット】
・入れ歯以上に大きな咀嚼力の回復を期待できます。
・入れ歯のように周りの歯(残存歯)に負担を掛けません。
・取り外しをする道具ではなく、ご自身のお身体の一部になります。
・部分入れ歯のようにバネが見えてしまったりはしません。
・最近のインプラントは、とても審美性にも優れています。

【インプラントのデメリット】
・外科手術を要します。
・健康保険が利かないため、高額な治療費が必要です。
・治療期間が長いケースもあります。
・ブラッシングなどのこまめなオーラルケアや、定期的な噛み合せの調整が必要です(入れ歯でももちろんですが)。

掲載させていただいた写真は、上が入れ歯、中が入れ歯を外した状態、下がインプラントにより歯が復元された状態です。

また、インプラントのリスクについては先日コラムに書かせていただきました、ご参照下さいませ。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


インプラントって何?

2007/02/11 10:18 詳細リンク

インプラントという言葉ですが、イン(中に)+プラント(植立する)、という造語です。
歯科の場合は、顎骨に人工歯根を植立し、その上の支台に人工歯を取り付けます。自分の歯の歯根に土台を立て人工歯を取り付ける差し歯とは、違うものです。

インプラント治療の歴史は古く、インカ帝国のミイラにエメラルド(やアコヤ貝)の歯が埋められて歯石がついていたそうです。

明らかに、現在のインプラントの違いは、純チタンと呼ばれる、体にアレルギー反応が少ない材質で出来ていて、骨と結合(1952年にスウェーデンの医師、ブローネマルク先生が発見。)することで、臨床的成功率が高まったことでしょう。1965年にスウェーデンの青年に世界で初めて行われたインプラントは、今でも問題なく機能しているとのことです。

欧米先進国では、歯をなくした場合の第一選択はインプラントを行う方が多いようです。

入れ歯の場合、比較的簡単に出来ますが、違和感が大きく、食事や話がしにくい、顔貌が変化しやすい、心理的影響、顎骨が変化すると修理や作り変えが必要、等が考えられます。
インプラントは、食事や話がしやすく、心理的影響が少なく、安定した噛み合わせが期待出来るが、治療期間や費用は考慮が必要です。

インプラントは、決して夢のような、何もお手入れもせずに長期間使えるものではありません。
お口の中の衛生管理が重要で、15歳以下、全身の健康状態に問題がある方(高血圧症、心臓病、肝臓病、腎臓病、糖尿病、アレルギー体質、骨粗しょう症、等)、ヘビースモーカー、など細菌感染に対する抵抗力の弱い方やお口のお手入れの不良な方、等の場合は適さない場合があります。すなわち、専門医による適切な検査、処置などにより、コントロールされていることが大事です。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

10年前に入れたインプラントについて 咲麗ままさん  2007-10-08 23:47 回答2件
前歯が臭います スキッパーさん  2014-10-20 15:57 回答1件
部分入れ歯かインプラント 航さん  2013-06-21 18:53 回答2件
抜歯した前歯(中央右)の再生と矯正治療について さきさき2010さん  2012-02-18 17:34 回答2件
かかりつけ歯科でのインプラントは大丈夫でしょうか? OP総務さん  2011-02-22 14:41 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

専門医によるインプラント治療カウンセリング

あなたに最適なインプラント治療のプランを専門医がご提案!

飯田  裕

つくばオーラルケアクリニック

飯田  裕

(歯科医師/医学博士)

メール相談

受診の前にインプラントの疑問を解決=無料メール相談

あなたのインプラント治療に関するご不安やお悩みに専門医が丁寧にお答えします。

飯田  裕

つくばオーラルケアクリニック

飯田  裕

(歯科医師/医学博士)

対面相談

インプラント治療 無料対面相談

インプラント治療についてのお悩み・ご質問などすべてお答えします。

宮本 庸一

宮本歯科

宮本 庸一

(歯科医師)

メール相談 メール相談
吉本 彰夫
(歯科医師)