インビザラインについて知りたいです。 - 矯正・審美歯科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インビザラインについて知りたいです。

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2012/11/28 19:14

はじめまして。
近々妻が矯正を検討しています。
インビザラインという手法がいいみたいということですが、日本ではあまり浸透していない感じがします。
メリット、デメリットを教えて下さい。
またその他の方法でおすすめがあれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いいたします。

もりもり73さん ( 岐阜県 / 男性 / 39歳 )

回答:2件

袋 晃子

袋 晃子
歯科医師

1 good

最終的な調整が必要なケースが多いです。

2012/11/28 19:28 詳細リンク

こんにちは群馬県前橋市歯科ラブアンドティース院長の袋 晃子です。

インビザラインによる矯正は、着脱可能な透明マウスピース(以下、「アライナー」と記す)をはめることで矯正力が発揮され、歯が徐々に動いて行く治療です。 「クリンチェック」と呼ばれる3次元シミュレーションソフトを通じ、コンピュータ画面上で治療計画を策定し、治療完了に至るまでのアライナーの必要個数、形状が決定され、治療開始前にすべてのアライナーが一度に製造される点に独自性があります。

メリットとしては手作業で作製されるマウスピース装置などと比較して、コンピュータ上で歯を動かし製作するため、治療期間が正確に計算できます。コンピュータ上のCAD/CAM技術を融合させることにより、歯科医師が決定した治療計画がアライナーの製造工程に精緻に反映され、手作業の場合のような製作担当者の技量による差異が生じません。

デメリットとしてアライナーによる方法は、すべての症例に適応する方法ではなく、またこれのみでフィニッシュできない(しっかり咬み合う終了型にならない)症例もあります。その場合でも従来の固定式の装置をつける期間を大幅に短縮をする目的でこの装置を使うこともできます。

インビザラインは精度が高いため、治療の費用も他のマウスピースの方法と比べると若干高めですが、最終的な調整にきちんとした治療をすることが前提のドクターにしかライセンスがおりませんので安心して治療を行うことができると思います。
ビデオなどについては
http://www.owl.gr.jp/treatment/02_03.html
からどうぞ

前橋市
群馬県
マウスピース
矯正
歯科

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
福井 只美

福井 只美
歯科医師

- good

詳しくご説明します。

2012/11/29 10:02 詳細リンク

インビザラインを含めて、マウスピース様の装置で治療できるものは
ごく限られた範囲のデコボコだとお考えください。

矯正治療には歯を抜いてならべないと歯を並べる場所のない患者さんと
歯を抜かなくてもわずかな拡大によってその場所を確保できる場合とがあります。

ご検討されている装置は後者にしか適応できないものです。

歯を抜いて排列するか?抜かずに排列するか?は
装置によって左右されるものではありません。

歯の角度や横顔、口元、骨格や模型計測を通じて
専門的な知識のある矯正医がその患者さんにあった装置を
希望を考慮に入れながら判断するものです。

インビザラインなどマウスピース様の装置が万能と錯覚するような
テレビなどの報道もありますがそうではありません。

どうやって治療していくかを大まかに説明しますと
まず歯型を取ります。動かしたい歯を少し模型上でづらします。
実際には模型を切って並べると思っていただいてもいいです。
それをもとにマウスピース様のものをプレスして作ります。

それを装着すれな歯がその位置に移動していきます。
何度か作り直して目的の歯並びを得ることができます。

したがって大きく歯を動かす必要のあるものには向きません。

私は矯正治療後の後戻り程度なら良いと思いますがそれ以上はお勧めしていません。

もう一つの理由は、通常、矯正治療(ブラケット)を装着した治療中に
ゴムを上下の歯にご自身でかけていただいて目的の位置に歯を移動させたり
緊密な咬合を得ると言ったことをします。

ゴムの使用は一般的なものだとお考えください。

そういったことができないのです。

私も以前患者さんから相談を受けたことがあります。

まとめますと
メリットは見えないことです。
デメリットは治療できる症状が限られます。

痛みに関してどの矯正器具を使用しても変わりません。
それは歯に加えられる最適な矯正力と言うのは装置によって変化するものではないからです。痛みは客観的に計測するツールがありません。その人の感じ方によります。痛くないという人もいますし、そうでない方もいます。

上記ことを矯正治療の判断に加えていただけると幸いです。

補足

私の回答はマウスピース様の装置全般的な事に対するお答えになっています。インビザラインの作り方作用に関しては前にお答えになっている先生のご回答が詳しいです。

装置
歯並び
マウスピース
矯正

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

歯列矯正の顔貌につきまして なっみさん  2016-08-05 04:32 回答1件
歯列矯正について なっみさん  2016-07-20 13:48 回答2件
ワイヤーが何度も折れて治療が終わりません ジンベエザメさん  2016-06-05 22:15 回答2件
アメリカで歯列矯正、このまま続行して良いか? パナキさん  2014-12-04 13:18 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)