詳しくご説明します。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

福井 只美

福井 只美
歯科医師

- good

詳しくご説明します。

2012/11/29 10:02

インビザラインを含めて、マウスピース様の装置で治療できるものは
ごく限られた範囲のデコボコだとお考えください。

矯正治療には歯を抜いてならべないと歯を並べる場所のない患者さんと
歯を抜かなくてもわずかな拡大によってその場所を確保できる場合とがあります。

ご検討されている装置は後者にしか適応できないものです。

歯を抜いて排列するか?抜かずに排列するか?は
装置によって左右されるものではありません。

歯の角度や横顔、口元、骨格や模型計測を通じて
専門的な知識のある矯正医がその患者さんにあった装置を
希望を考慮に入れながら判断するものです。

インビザラインなどマウスピース様の装置が万能と錯覚するような
テレビなどの報道もありますがそうではありません。

どうやって治療していくかを大まかに説明しますと
まず歯型を取ります。動かしたい歯を少し模型上でづらします。
実際には模型を切って並べると思っていただいてもいいです。
それをもとにマウスピース様のものをプレスして作ります。

それを装着すれな歯がその位置に移動していきます。
何度か作り直して目的の歯並びを得ることができます。

したがって大きく歯を動かす必要のあるものには向きません。

私は矯正治療後の後戻り程度なら良いと思いますがそれ以上はお勧めしていません。

もう一つの理由は、通常、矯正治療(ブラケット)を装着した治療中に
ゴムを上下の歯にご自身でかけていただいて目的の位置に歯を移動させたり
緊密な咬合を得ると言ったことをします。

ゴムの使用は一般的なものだとお考えください。

そういったことができないのです。

私も以前患者さんから相談を受けたことがあります。

まとめますと
メリットは見えないことです。
デメリットは治療できる症状が限られます。

痛みに関してどの矯正器具を使用しても変わりません。
それは歯に加えられる最適な矯正力と言うのは装置によって変化するものではないからです。痛みは客観的に計測するツールがありません。その人の感じ方によります。痛くないという人もいますし、そうでない方もいます。

上記ことを矯正治療の判断に加えていただけると幸いです。

補足

私の回答はマウスピース様の装置全般的な事に対するお答えになっています。インビザラインの作り方作用に関しては前にお答えになっている先生のご回答が詳しいです。

装置
歯並び
マウスピース
矯正

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

インビザラインについて知りたいです。

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2012/11/28 19:14

はじめまして。
近々妻が矯正を検討しています。
インビザラインという手法がいいみたいということですが、日本ではあまり浸透していない感じがします。
メリット、デメリットを教えて下さい。
またその他の方法でおすすめがあれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いいたします。

もりもり73さん (岐阜県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

最終的な調整が必要なケースが多いです。 袋 晃子(歯科医師) 2012/11/28 19:28

このQ&Aに類似したQ&A

歯列矯正の顔貌につきまして なっみさん  2016-08-05 04:32 回答1件
歯列矯正について なっみさん  2016-07-20 13:48 回答2件
ワイヤーが何度も折れて治療が終わりません ジンベエザメさん  2016-06-05 22:15 回答2件
アメリカで歯列矯正、このまま続行して良いか? パナキさん  2014-12-04 13:18 回答2件