不動産売主からのゴミ置き場移設の申し入れ(土地引渡後) - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

不動産売主からのゴミ置き場移設の申し入れ(土地引渡後)

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/10/20 12:50

開発分譲地の建築条件なしの1区画を購入し、引渡も済んでいるものです。
住宅メーカーとの工事請負契約も結んで、
現在はもう少しで確認申請を出す状況です。

そんななか、売主である不動産業者から
「ゴミ置き場に隣接する土地の購入希望者が、個人的な理由で位置を変更したいと言っている。
すでに市の許可は取れている。」

と言ってきました。移設先は私達の所有する土地の隣になります。

ゴミ置き場に隣接する物件は購入対象から外していたたため、
今回の申し入れはとても受け入れられるものではありません。

また、この物件の造成中に契約を結んでいたため、
市への開発申請図面を元に購入する区画を決めました。

その図面にはゴミ集積所の位置が描かれており、
また重要事項説明にも場所が明記されています。
(土地の造成時にゴミ置き場の場所もコンクリートで作られています。)

行政に問い合わせたところ、土地の造成完了から一ヶ月も経つのに、
元々説明していた場所でのゴミ置き場の土地の寄付を市にしておらず、
今回違う場所で市と交渉していると分かりました。

こんな状況ですので、移設を申し出を拒否するとともに、
契約解除(あるいは無効)の申し入れも考慮する必要があるかと思っています。
こういった案件で、契約を解除することは法律的に可能でしょうか?

その根拠とともに、具体的なアドバイスを頂けますと幸いです。

GMLHさん ( 神奈川県 / 女性 / 41歳 )

回答:1件

菊池 英司 専門家

菊池 英司
ファイナンシャルプランナー

1 good

不動産売主からのゴミ置き場移設の申し入れについて

2011/10/21 16:12 詳細リンク
(5.0)

GMLHさん、こんにちは不動産コンサルタントの菊池と申します。
以下に私の見解を述べさせていただきます。

今回の場合、ゴミ集積所の場所を移すのは断固拒否でよいと思います。
行政が許可を出していても関係ありません。
不動産業者がずるい言い方をしているだけですね。

土地の購入時は造成中につき未完成だった
重要事項説明にて説明を受けた位置とまったく異なる
コンクリートで作ったゴミ集積所であり、移動できず恒久的な施設である
ゴミ集積所が隣にあるのであれば契約しなかった

以上の条件からして、不動産業者側に非があるのは明白であり悪質です。
GMLHさんが拒否すれば、不動産業者も自分たちに非があることは理解しているので強行はしないと思われます。

不動産業者には未完成物件について、完成した場合の状況を詳しく説明する義務があります。
そのために重要事項説明書では図面をつけていたのだと思います。

それなのに、あとから別の購入希望者のためにゴミ集積所を移設し、購入済みの方の隣地に持ってくるのは、購入済みの方を軽くみた失礼な行為です。
そもそも重要事項説明の意味がありませんね。

仮にゴミ集積所が図面とは異なる、GMLHさんの隣地に設置される可能性があるのならば、重要事項説明にて説明し、納得していただいてから契約となるべきです。
事前に移設の可能性があるのがわかっていたなら重要事項説明義務違反となると思います。

いずれにせよ、ゴミ集積所の移設は拒否し、それでも強行されたならば契約は解除、それについての損害賠償を請求となるかと思います。
法的根拠は宅建業法上の説明義務を果たしていないということではないでしょうか。

補足

以上の見解は私個人の見解です。
法律的な紛争となる場合には弁護士によくご相談ください。

不動産業
不動産コンサルタント
施設
損害賠償
土地

評価・お礼

GMLHさん

2011/10/22 16:35

菊池 様

早速、有益で具体的なアドバイス、本当にありがとうございました。

「業者側に非があるのは明白であり悪質である」

この言葉に、大変勇気づけられる思いです。
今回の件に対して、不動産業者のやり方や言い分には本当に納得できない思いでいっぱいです。
やっといい住宅メーカーとも出会って、建築を楽しみにしていたのに…。

事前に言ってくれれば、手付け放棄で解約の道もあったので、
業者と話し合いをしておかしなところがあれば、弁護士に相談して対応していきたいと思います。

貴重なアドバイス、本当にどうもありがとうございました。

回答専門家

菊池 英司
菊池 英司
(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
BLPファイナンシャルプランナーズ事務所 代表
078-332-0780
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様の立場で誠実なアドバイス

保険の見直し、ライフプラン作成、住宅ローンのご相談、不動産投資・不動産経営など個人のお客様向けの業務を行なっております。常にお客様の立場最優先で誠実なアドバイスをすることが私の使命と考えております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

位置指定道路の許可、寄付、使用 こまりねこさん  2014-07-29 16:20 回答2件
建築条件付き売地購入後のトラブル ナップルさん  2013-03-01 12:21 回答1件
現地調査しなかったハウスメーカーの責任は テルパパさん  2010-02-19 12:52 回答1件
中古住宅の虚偽について パグ丸さん  2015-12-03 12:44 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)